PASQUARELLIのおいしい生活

2011年 08月 27日 ( 2 )

アオスタの伝統菓子「トルチェッティ」torcceti di Saint-Vincent

f0203253_342596.jpg

こちらもアオスタのお菓子です。
トルチェッティ
材料 小麦粉250g、グラニュー糖又は、カーソナード100g、バター100g、生イースト(ビール)2g、ぬるま湯80g
作り方①イーストを砂糖大さじ2、ぬるま湯大さじ5で溶いて置きます。②①に小麦粉、塩、残りのぬるま湯を少しずつ合わせ生地が混ざればぬるま湯を残しても、またたりなければ足しても良い。③10分ぐらいコネひとまとめにしたら手ぬぐいをかけ1時間~1時間半発酵させます。生地が倍に膨らんだらOK。④生地にバターを合わせこねしっかり生地にバターが混ざり滑らかになったら1まとめにして手拭いをかけ1時間に休ませます。⑤生地を細長くのばして15cmにカットして両端をつなぎとめます。⑥砂糖をくぐらせ(表面に砂糖をまぶし)オーブンシートをひいた天板に乗せ200℃で20分焼きます。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2011-08-27 03:43 | ドルチェ

アオスタの伝統菓子「テゴーレ」(tegole d'Aosta)

f0203253_2435920.jpg

このお菓子、日本でも不二家やロッテが商品化して御存知の方も多いと思いますが、
薄い生地で「さくっ」とした食感と香ばしいナッツの香りがおいしいお菓子です。

テゴーレは、アオスタの「屋根瓦」の意味。
アオスタにあるアウグストのお菓子屋さん1904年創業の「BOCH」(お店の名前は現オーナーのアウグスト・ボックの名前)が元祖。70年前にアウグストの息子エドモンドがフランスの「チュイル」からヒントを得て作ったのがはじめだそうです。

簡単なのでお試しあれ!
テゴーレ
材料 卵白4個分、砂糖250g、アーモンドを挽いたもの125g、ヘーゼルナッツを挽いたもの125g、小麦粉50g、バター75g、牛乳少々、塩、バニラビーンズ
作り方①バターをクリーム状にして砂糖、バニラビーンズ、塩を合わせます。②粉類を合わせてふるっておきます。③①に粉類、卵白を交互に合わせます。固さ調節に牛乳を少し合わせます。
④オーブンを200℃にセットして天板にオーブンシートを挽き、スプーンで薄く円を描くように丸く形を整えたらオーブン180℃にして10分焼きます。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2011-08-27 02:45 | ドルチェ