PASQUARELLIのおいしい生活

ポリ袋でご飯!

f0203253_20531551.jpg

久々に白いご飯が、食べたくなったので「ポリ袋」で作ってみました。
災害時、キャンプにコンロと鍋とポリ袋させあれば、おかず、汁物、ご飯が1つの鍋で一緒に調理できます。
汚れものも少なく済み、衛生的にも良い。タンパク質を壊さないので、肉、魚がおいしく調理できる。
油が少量又は使わずに調理ができるのでダイエットに良い。カロリーダウン。
真空低温調理法なので、味が染み込み易く、調味料を1/2に減らせる。=塩分控えられる。
水溶性の栄養素が逃げにくい。(水に溶けてしまうので)

等から、この調理法が人気を呼んでいて、気になっていたので試してみました。
f0203253_2053371.jpg

材料、調味料を全部ポリ袋に入れて、沸騰したお湯に、少しずつ沈めながら空気を抜いていきます。
袋をおさえている手元まで来たら、なるべく空気が入らないよう、袋をしっかり閉じます。
後は弱い火にかけ、70℃ぐらいを保ち、30分放置しておくだけです。(私は最初の10分だけ火にかけ、後はシャトルシェフに入れました。高熱費の節約になります。)
汁物は浮いてきてしまうので、シリコン型をのせ、沈めました。
*水分の目安は1~1.2倍。麺は2倍です。
f0203253_2053522.jpg

出来あがりは、こんな具合です!
おかずの野菜は、ちょっと火が入いちゃったかな?
味噌汁も、おかずも味がしみていて美味しい!
ご飯も炊けていました!(*´∀`*)

白いご飯(ご飯1合に水160ccで作りました。洗ったご飯を10分おき、ポリに、ご飯、水を入れたもの。30分立ったら取り出し、15分置く。)
*ご飯の1合は180ccで150gです。
ご飯を、お湯から取り出すと、真空パック状態。このまま冷凍もok!

味噌汁(カツオのだし汁、ネギ、味噌、油揚げ、白ゴマを合わせたもの)

鶏肉と野菜の炒め物(炒めてないので何ていったらいいの?野菜と鶏肉の合わせもの?材料の玉ネギ、人参、もやし、ズッキーニ、鶏肉を切って調味料、油を少し入れました。)

今度は、ナポリタン作ってみようかな。パスタは生のまま、具、調味料と合わせ、ポリ袋に入れるんですって。
*ポリ袋は、半透明で130℃まで熱に耐えるもの(レンジでも出来るそう)
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-01-31 18:21 | その他
<< アマローネのリゾット(Riso... フェットチーネ・アルフレッド(... >>