PASQUARELLIのおいしい生活

イタリアで御餅が食べたくなったら.....。

f0203253_16131830.jpg

変わりお雑煮作りました。(油揚げとネギ入り。)
f0203253_1613492.jpg

以前、イタリア生活掲示板で「おもちを作りたかったら」について記載されていました。中国食材屋さんで「もち米」が欲しければイタリア語で「riso glutionozo」を探せばいいと。

それからもち粉=白玉粉は英語でgultainous rice flourとかsticky rice(イタリア語ではfarina di riso glutinoso)sweet rice fllour(イタリア語ではriso dolce)。中国で糯米粉(ヌオミーファン)。

米粉=上新粉=うるち米粉=粘米粉(香港では)=米粉(中国。地方によっては「ビーフン」の意味。)=rice flour

を探せばいいとのことでした。
我が家の近くに新しく出来た中華料理食材屋さんで見つけた「糯米粉」を買っておもちを作ってみました。

今までもち米を買って作っていたお餅も、「もち粉」があると手軽に作れて便利だろうと試しに購入。(切り餅も売っていたけどあえてもち粉を買ってみました。)
f0203253_16135237.jpg

お水を粉に合わせて混ぜ、耳たぶ位の硬さにしてまとめます。適当な大きさに、ちぎって丸めたら沸騰した湯で茹でます。沈んでいたお餅が浮いてきます。おもちが浮いてきたらすぐ冷水に入れよーく冷やしたら出来上がりです。
f0203253_16141572.jpg

こちらはスーパーに売っているオーガニックの米粉。グルテンがないのでもちもちのお餅は作れません。(天ぷら衣を作る時、薄力粉とこちらの粉、B.P、塩、酢を合わせて作るとカリッと美味しく上がります。)

お子様の離乳食のmiupoというメーカーの「crema di riso」はどんなものか気になるところ???。

「おもちが食べたくなったら。」お試しアレ。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-01-05 16:15 | プリモ
<< アマトリチャーナの故郷 さよならの一杯。夢であえてよかった。 >>