PASQUARELLIのおいしい生活

野菜たっぷりのべジ飯!

ピザ屋さんの叔父の所へお届け物。

その帰り、お1一人様ランチをしました。
行きたかったベジタリアンのお店こちら→La Raccoltaの近くなので、ベジメシに決定!
BIOのお店の中を通り抜けて中へ進むとレストラン!
f0203253_1913418.jpg
f0203253_19132115.jpg

f0203253_19133273.jpg

内装もおしゃれ!
f0203253_1913507.jpg

ライ麦パン!しっとりしていておいしい!
ここのお店は、グラス1杯のお水の注文が、できるのがいいです。
(たいがい店では、1人でも大きなボトルしかいてなかったりすることもありますが、必ず小さいボトルをお願いしなければならないので。)
f0203253_1914385.jpg

きゃべつのミルフィーユ、ヨーグルトとイタリアンパセリのソース、レンズマ豆の団子、ポロ葱とりんごのケーキ、白インゲン豆(本当は豆腐とほうれん草の炒め物をお願いしたのだけど、お店の人が誤った。)と4品メニューから選べるプレートをお願いしました!
使われている食材はBIO。

野菜の味、組合せ、料理法と工夫が、こらしてあり勉強になります。
そして、化学調味料の味は一切なく、優しい味。
ボリュームがあり、お腹いっぱいにもかかわらず、軽い!
f0203253_19141863.jpg

ドルチェはやはりお腹いっぱいで頂けなかったので、
最後に穀物のコーヒー!チコリのコーヒーも捨てがたかったけど。

コーヒー豆以外のコーヒーについて
ヨーロッパで第二次大戦中、コーヒー豆の輸入が艱難な時に代用として、香ばしく焙煎して飲んでいたそう。今では、ノンカフェインで体に優しいと妊婦や子供にも安心と親しまれるようになった。

チコリの根、小麦、麦芽、大麦、ライ麦、甜菜の根、いちじく、玄米、たんぽぽ、大豆、どんぐり...など。種類も豊富なのですね。

お店のブログには、レシピも乗っているので、是非参考に作ってもみたいです。
おひとり様で食事している女子も私のテーブルの近くには4人。おひとり様でも気軽に入れると思います。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
# by gianca | 2014-05-30 03:48 | おすすめの場所、お店

べジ飯でがっつり!

少し前になりますがこちら→Barcベジタリアン料理+本屋のお店でランチしました!
1プレートで3品の料理が楽しめお皿を注文。
サラダメニュー、パスタかリゾットメニュー、カラサウメニューから1品ずつ選びます・
f0203253_19375359.jpg

私はアボガドのカルパッチョ(サラダミックス、アボガド、トマト、ごま、アーモンド、レモン)
マルタリアータのアスパラソース、レッコ風カラサウ(中にストラッキーノチーズ入り)
f0203253_1938475.jpg

友人は生の野菜(ズッキーニ、人参をスライサーで薄くカット、ごま、しょうゆ)以外は私と同様。

私と友人のサラダのドレッシングがどちらも本当に美味しかった!
私のドレッシングは、サルサローザ+ナッツ+白ごまペースト+レモン+.....?
友人のドレッシングは、白ごまペースト+しょうゆ+......?

お味も本当に美味しかったのだけど、ただ難を言えば、重たい!
炭水化物(パスタか米、カラサウ)とタンパク質=チーズの含有量が多いので少しもたれます。
でも、運動量の多い方にはガッツリ行けてもってこいでしょう。

単品でも、量が多くて、ボリュームがあります。

友人お勧めのキャロットケーキが食べたかったのだけど、この日はありませんでした。
あっても、お腹いっぱいで食べれなかったかも。
f0203253_19382061.jpg

隣の叔父さんも「おいしなあ。」と言いながら娘さんと奥さんとカウンターでランチを楽しんでいました。

人気店の為、ランチのディナーも予約した方が無難なお店。
私たちも、予約なしで、お店に入った為、カウンター席でした。
(カウンター席からドアを開け、中庭に出て、もう1つのドアを開けるとテーブル席。)

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
# by gianca | 2014-05-30 03:43 | おすすめの場所、お店

fritura di paranza(小魚フライ)

f0203253_16112810.jpg

海岸沿いを歩いた後は、夕飯!
f0203253_161225.jpg

シーフードサラダを食べ
f0203253_1612611.jpg

小魚のフライをいただく。
paranzaというのは、猟師さんが網で採った小魚の事です。
この日は、鰻の子、こいわし、タラの子、ヒラメの子など。

食後は、ジェラート屋さんでブルネッロ、シャンパン、アメディのチョコレートの3種のジェラートをいただきました。
f0203253_1613199.jpg

食後酒に立ち寄ったこんな椅子とテーブルのお店へ
f0203253_161328100.jpg

アンティノーリのヴィンサントをいただきました!
f0203253_16125789.jpg

楽しい時間は、あっという間に過ぎていきました!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
# by gianca | 2014-05-30 03:12 | その他

海に来たぞ!

f0203253_15351977.jpg

castiglione della pescaiaへ夫と友人と4人で、行ってきました。
f0203253_15522381.jpg

鴨を見るなり「抱いて写真を撮るから、シャッターチャンスをのがさないで。」と、まるで子供の様なことをいう友人に付き合って、カメラを構えるものの、ちっともつかまりませんでした。
f0203253_15522872.jpg
f0203253_15525246.jpg

海に面したところにお魚屋さん。
f0203253_1553311.jpg

のんびり海岸をブラブラ散歩
f0203253_15532957.jpg

ワンコの姿も目立ちます。
f0203253_15533072.jpg

メルカートをしていました!
f0203253_15535675.jpg

海風を受けて、ただよういい香りがしました。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
# by gianca | 2014-05-30 03:09 | その他

アペリティヴォにお勧めのこれ。

f0203253_1603315.jpg

陽気が暖かくなると、「アペリティヴォを楽しむ季節がやってきたね。」
と、友人のイタリア人達は喜びます。
ブッフェスタイルで好きな料理とドリンクをいただきながら、おしゃべりを楽しみます。
イタリアでの夏季の楽しいひと時。

f0203253_1613181.jpg

アルコールの弱い私は、ノンアルコールのこちらが↓が大のお気に入り。
f0203253_1605656.jpg

スーパーでも売っています。
外でこちらを頼むと、グラスに注ぎ、オレンジを浮かべて持ってきてくれます。
f0203253_1611196.jpg

このままキンキンに冷蔵庫で、冷やして頂いてもおいしい!
去年の夏は、我が家は、この瓶で、いっぱいだったので、
f0203253_15582890.jpg

ならば、自分たちで作ってみようと、サボテンのリキュールと炭酸のオレンジ、オレンジ果汁を合わせて作って見ましたが、なんとも不思議な味???

やはり「いつものあれでしょ。」で終わり......。

夫とバイクででかけて出合った
f0203253_15591038.jpg

炭酸のエネルギードリンクもおすすめ!

夏はのどを潤す、爽やかドリンク最高ですよね。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
# by gianca | 2014-05-24 20:59 | その他