PASQUARELLIのおいしい生活

<   2014年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

カレーが食べたくて!

f0203253_1530643.jpg

ルーから作るマイルドカレーです!
「ごちそうさん」の最終回を見ていたら、カレーが食べたくなり、作りました!
いつもは、スパイシーに作るインドカレーが主流ですが、今回は、使うスパイスは、カレー粉のみでマイルドに仕上げました!
マイルドカレー
材料 牛肉500g(適当にカット) 玉葱3個(スライス1/2個は取っておく。)
人参2本(1センチ角にカットしておく) にんにく1片(みじん切り) しょうがスライス(みじんぎり)3枚 カレー粉大4 小麦粉大4 ブロード600cc コーヒエスプレッソカップ1/2 ココアパウダー大1 焼肉のたれ大1 醤油大1 オイスターソース大1 ウスターソース大3 ケチャップ大1 生クリーム大5 バター大3 赤ワイン1カップ じゃがいも1個(1センチ角にカットして水につけておく)チリパウダー小2 塩、胡椒適量
作り方①牛肉は塩、胡椒して焼き色がつくまでフライパンで焼く。②たま葱をフライパンできつね色に炒め、カレー粉と小麦粉、バターを合わせて炒めますそして赤ワインを入れ。③②に①を合わせて、じゃが芋と人参以外の残りの材料を合わせます。一度沸騰させ、弱火でことこと煮て、お肉がとろけるようにやわらかくなったら、残しておいた玉ねぎ、じゃが芋、人参をあわせ、軟らかくなったら、出来上がりです。
レーズン入りライスとスライスアーモンド、フィノッキオのフリットをトッピング!
ビール漬け沢庵に七味唐辛子を合わせ、添えました。
f0203253_1531124.jpg

ホイップ生クリームを乗せたプリンタルトを作ったよ!カットして、お皿に乗せたらスライスアーモンドも!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-31 23:53 | プリモ

お家でアペリティーヴォ

f0203253_16164315.jpg

イタリア夏時間になりました!
仕事から帰ってきて、お天気が良かったので、カッシーネへお散歩に出かけました!

出店がたくさんあり、たくさんの人でにぎわっていました。

自転車の展示もいたるところにありました。

今、花粉やら白いワタのような物が空中を飛んでいて、アレルギーの私は、くしゃみが出て、目からなみだ。本当に大変です。
f0203253_16174751.jpg

散歩から帰り、家の入り口でほこりをはらい、シャワーを浴び、すっきりした所で、冷凍庫で凍らせておいたこちらでアペリティーヴォ!
f0203253_1617422.jpg

ナポリのブースで買った塩味ビスコッティとドルチェ、パニーノと一緒に頂きました!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-31 23:42 | その他

豆腐とミニトマトのカプレーゼ!

f0203253_1612579.jpg

豆腐をトマトのサイズに合わせてカットしたカプレーゼより、この方がだんぜんおいしいのだ!
だってイタリアのスーパ-に売っている豆腐は固くって、しっかりしてるから、小さ目にカットしてミニトマトとあえると、オイルもようなじみます!七味オイルもおいしいですが、フレッシュバジルの香りを挽きたてたいので、エキストラバージンオイルに、塩、胡椒、家庭では、バジルを手でちぎった方が、やはりかおりがいいですよね!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-29 23:56 | アンティパスト

鴨のフォアグラ

f0203253_16949100.jpg

鴨のフォアグラ缶をいただいたので、パテを作りました!
牛フィレ肉のロッシーニも作る予定でしたが、皆とスプマンテで頂いたら、おいしくて結局、缶詰め空っぽ!
牛フィレ肉のロッシーニ食べたかったなあ!
f0203253_16101172.jpg

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-29 23:53 | おいしいもの

きつね丼

f0203253_165289.jpg

京都と言えばお揚げさんが、本当においしいんですよね。
お稲荷さんを食べたら、きつね丼も食べたくなっちゃって作りました!
ビール漬け大根は、小さくカットして、かつお節と醤油で合わせてみました!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-29 06:23 | プリモ

ビール漬け大根と焼きいなり、七味オリーブオイルを使って...。

f0203253_160238.jpg

だんだん年を取って来ているせいか、漬物が常に食べたくて、次回日本に帰ったら、誰かにおいしいぬか漬けを分けてもらおうと思っています。

で、海外在住の方のレシピを参考に「ビール漬け」にチャレンジしてみました!
材料は、大根、ビール、酢、塩、砂糖、粉唐辛子を合わせて漬けるだけ。
私は大根を天日に干してからビールのつけ汁につけました!
出来栄えは、味の薄い奈良漬けみたいかな?

それからモンテカティーニのアグリのオリーブオイルと長野の八幡屋礒五郎の七味唐辛子のコラボから生まれた{七味唐辛子入りオリーブオイル」を使ってフィノッキオのサラダを作りました!
スライサーで薄くスライスしたフィノッキオに七味オイルと塩で味を調えました!このオイルは豆腐やモッツァレッラをトマトと合わせていただいてもおいしかったですし、ニンニクをスライスしてこのオイルとみそを入れ野菜炒めも合いました。サイトにあるチンジャーロースもおいしかった。シーフドのパスタ、ピザやカルパッチョ
もおいしかったです。

京都の服部豆腐さんの鉄板で焼いた「お揚げ寿司」(カレー、ごま、しょうが味の3種)や石川県の加賀守岡屋の「焼きいなり」(鶏牛蒡、ちらし、五穀米、ホタテ、金時芋赤飯の6種)や銀座白銀や(プラチナや。)の「名大いなり}など私の大好きな焼きいなりをフライパンで作りました!中のご飯は大好きな和久傳のちりめん山椒です!

厚焼き卵の久しぶりに作りました!

味噌汁は豆腐、葱、油揚げです。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-29 06:20 | おいしいもの

ざくろ味のヨーグルト!

f0203253_15472595.jpg
f0203253_15481165.jpg

ざくろ味のヨーグルトなんて、日本には、ないよね。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-26 04:55 | ドルチェ

牛肉のビール煮込み(carbonade)

北イタリアヴァッレダオスタはスイスやフランスに近いため、その影響を受けた料理もたくさんあります。
「カルボナーデ」というお肉の煮込みもその1つです。
元々はベルギー料理。
ベルギー国境に近い、フランスのフランドル地方を経由してヴァッレダオスタに伝わったものです。
ベルギーは黒ビール(vlaamse stoof karbonade)。フランスもビール(carbonnade de boeuf a la Flamande)。イタリアは白ワイン又はビール(carbonade)を使い、肉の種類、部位、使うスパイスがそれぞれ国によって若干違うお肉の煮込み料理です。

また、ドイツやドイツに近い北イタリアのトリエステにも、黒ビールを使ったお肉の煮込み料理があります。
f0203253_1734829.jpg

私はベルギー風に黒ビールを使い、それぞれの国が使っているスパイスやハーブをアレンジして作ってみました!
カルボナーデ
材料牛肉500g 小麦粉適量 玉ねぎ2個 にんにく1片 カーソナード大2 白ワインビネガー50g ブロード300ml マスタード大1 ローリエ2枚 タイム適量 シナモン小1/2 ナツメグ小1/2 グローブ小1/2 ケイパー小1(細くたたいておく) 杜松のみ5粒 塩胡椒 黒ビール250ml 
作り方①玉ねぎをスライスして、にんにくをつぶしオイルを引いた鍋で、茶色になるまで炒めます。②肉を適当な大きさにカットして塩、胡椒し、小麦粉をまぶして肉を焼き、残りの調味料、ビール、ブロードの順に合わせて、肉がやわらかくなるまで煮ます。最後に味を調えたら出来上がりです。
f0203253_1781849.jpg

ナッツ類入りこねない黒パンを作りました!
f0203253_1783136.jpg

最後はチョコ!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-25 13:13 | セコンド

こねないパン

staubで、パン作りが、とても簡単に、できるようになりました!

パン作りをするときに、当たり前のようにこねていたけど、こねないでパンを作る事を考えた事がありませんでした。
友人にご馳走になった時は、衝撃的でした。

自分でも、作って見たいと思いながら、大部時間が経ってしまったけど、やっと作りましたよ!
こねないパン
材料 強力粉450g ぬるま湯360g イースト2g 塩10g
作り方①ぬるま湯でイーストを溶かします。②ボールに粉、塩を入れホイッパーで空気を入れるよーく混ぜて置きます。③②に①を入れホイッパーで空気を入れるようにざっくり混ぜます。*混ぜすぎないように。④全部混ぜたら(この時、生地がドロドロでまとまらなくてよい。)⑤ボールにラップして12時間~18時間(冷蔵庫に入れておくバージョンもあり)置いて1次発酵。⑥粉をつけて、生地を成形して、クッキンクペーパーをストゥブに引き(鍋の表面に油を塗ってもよい)生地を入れ、ラップして2次発酵。生地が倍に膨らめばOK。
f0203253_16165524.jpg

⑦蓋をしてオーブンで250℃で30分。ふたを外して230℃で15分。
f0203253_1617652.jpg

表面ぱりぱりで中は軟らかいパンができました!
f0203253_16173623.jpg

デトックススープに白みそを合わせて、こちらもstaubで作りました!
f0203253_16491385.jpg

叔父からアブルッツォのレバー入り、血入りサルシッチャをいただき焼いていただきました!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-25 13:10 | パン

グヤーシュ

ハンガリーのシチュー料理。
放牧や農作業中、昼食を自宅に戻る手間を省くために、外に窯を作り大鍋でシチューを作って食べていたのがはじめだとか。
オーストリア(Gulasch)、スイス(Gulaschsuppe)、ドイツ(Gulasch)、ルーマニア(Goulash)、ブルガリア(Gulyas)、クロアチア(Gulags)、スロヴェニア(Gula's')、チェコ(Gulasch)、スロヴァキア(Gulas)、ポーランド(Gulasz)、モンゴル(Bogra'c)などにも広まり各国で食べられています。
北イタリアのトリエステ(Gulash)もオーストリアとハンガリーの商港だったため、伝わったそう。
f0203253_22191846.jpg

メルカートで久しぶりに食べたら、ドイツ生まれの夫の顔が浮かんで、彼の好物でもあるので家でも作りました!
国によって、使う肉類(いのしし、豚、羊、馬、鹿、鳥、牛、ソーセージ、サラミ、ベーコンなど)や野菜(トマト(生かホールトマト)、パプリカ、人参、セロリ、玉葱、じゃが芋、スッキーニ、豆、ザワークラフトレモンなど)調味料、スパイス(パプリカドルチェ、酢、サワークリーム、生クリーム、ブイヨン、ラード、バター、小麦粉、シェリー、ワイン、シュマルツ、ベルペッパー、マジョラム、ハープニッシュ、ブーケガルニ、クミン、キャラウエイシード、トマトペースト、ケーパー、塩、胡椒など)漬け合わせも目玉焼き、ダンプリン、茹でたじゃが芋、ピクルス、パスタ、ご飯、じゃが芋のピューレなど)が違います。
f0203253_22193699.jpg

Brezelも作りましたが、あまりのばさず、棒状にし、成形した為、ベーグルのようにコロコロ。
次回は長く延ばしてから成形します。

焼く前につける液も、私は重曹と水でしたが、モルトやはちみつを加えると色味が濃くなるそうです。
f0203253_22201187.jpg

赤いオレンジでクレープシュゼットを作りました!
クレープの中にカスタードも赤いオレンジのカスタードです!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-24 03:38 | プリモ