PASQUARELLIのおいしい生活

<   2013年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

日本人はカルボナーラが大好き!

f0203253_3241778.jpg

日本人のお客様がレストランに来ると「カルボナーラできますか?」と聞かれることが多いので、同僚やサービスの人に「日本人は本当にカルボナーラが好きなんだね。」と良く言われます。

日本人の好きなパスタナンバーワンを見ると、なんと「カルボナーラ」。
なるほど。納得。

でも日本のカルボナーラはベーコン、クラフトなどのパルミジャーノ、卵、生クリーム、胡椒という材料。
イタリアはグアンチャーレ(ほほ肉の塩漬け)、パルミジャーノレンジャーノとペコリーノローマーノ、卵、胡椒と言う材料。

ベーコンでなくてグアンチャーレ。パルミジャーノもパルミジャーノレンジャーノとペコリーノローマーノ。ということで食材がイタリアに比べ高価で入手困難。そして食材が違うことで味やコクを出すのが難しかった。

カルボナーラが日本にやって来たのは、アメリカ経由でした。
アメリカでイタリアのような味とコクを出すために生クリームが加えられたそう。
そしてそのレシピがそのまま日本に生クリーム入りの「カルボナーラ」として伝えられたとか。
イタリアのカルボナーラには生クリームが入りません。
入らなくても十分美味しいのでイタリアにいらしたら、グアンチャーレやパルミジャーノレンジャーノ、ペコリーローマーノを使った生クリーム抜きのカルボナーラを是非召し上がって見てください。

タリアテッレの残りでカルボナーラを作りました。
あえてパスタとソースを乳化させないで、さらさらに仕上げてみました。
こうすると、さっぱりだけど、味にこくがあると思います。
つけ麺と言うか汁麺感覚で食べて、みたかったんです。

今日もまた友人に「日本人はカルボナーラが好きだね。」って言われちゃいました。
f0203253_3243878.jpg

こちらも残り物でサラダを作りました。生ハムの千切り、フィノッキオ、ミニトマト、松の実、バジルペースト
f0203253_3245441.jpg

生ハム
f0203253_325990.jpg

ゆず風味のクリームロールケーキです。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-02-28 14:32 | プリモ

最後の晩御飯はお魚料理!

朝はBARで朝食を一緒にしてチェントロへ行きました。
町では、いくつかの日本の観光客グループを見ました。
春休み?卒業旅行のシーズンなのか?若い人のグループでした。
お昼はMAC。やはりこちらも日本人の観光客をたくさん見ました。
その後、郊外のショッピングアーケードへ。

夕飯はお魚料理!
f0203253_2043516.jpg

マグロの燻製とフィノッキオのサラダ
f0203253_2045698.jpg

じゃがいもとインゲン入りペーストのパスタ
生のニンニクの苦手な妹のために、にんにく抜きで夫が作った、バジルノペーストです。
最近、レストランではにんにく抜きのペーストを出しいる所も多いです。
また、牛乳でにんにくを煮てから入れたりもしています。
f0203253_2051752.jpg

お魚は白ワインとにんにく、オリーブオイル、ハーブ、塩、胡椒でマリネしておいて、茹でたジャガイモ、松の実、ミニトマトをのせてオーブンで焼きます。
f0203253_205356.jpg

海老、サーモン、鯛
f0203253_2055882.jpg

パンも自家製です。
f0203253_2061459.jpg

妹と弟、プリンとチャイを作ったけど、どちらも手つけず。残念。
でも、お魚料理は完食。よかった。よかった。残さず食べてくれて。
f0203253_2063216.jpg

白ワインは二本とも空。
f0203253_2064868.jpg

今朝、妹と弟がアブルッツォに帰って行きました。
ふ~。
2人が我が家に滞在していた2日間天気が悪く、雨が降り寒かったのですが、それが嘘のように今日は、いいお天気。どちらかの行いが悪かったのかしら?
いいお天気なので、ストレス発散に外に出たいところですど、掃除をして、洗濯物の山を片付けなければ。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-02-26 20:36 | セコンド

PIZZA屋へGO!

「今日の夕飯どうしよう?」と思っていたら、夫の幼馴染から電話をもらい、幼馴染のPIZZA屋さんに行くことになり、ホットしました。
料理しても残すし、作らなければ食べるものないし。
妹の同級生の旦那さんもPizza屋さんで働いているので、彼女も誘ってにぎやかな夕飯になりました!
f0203253_17564698.jpg

カラブリアのソフトサラミ(ンドゥイヤ)とハードサラミどちらも唐辛子入り、モッツァレラのピザ。
f0203253_17571030.jpg

これは私の食べたブーラータのマルゲリータです!
f0203253_1757156.jpg

ポルチーニ、パルミジャーノ、フレッシュトマト、ルッコラのピザ。
f0203253_17573757.jpg

カラス君のジェラート(バニラ)を嬉しそうに食べる妹の同級生のお子様。
f0203253_17574115.jpg

ブラットオレンジのキャラメルソース煮とジェラート
f0203253_1758483.jpg

チョコレートタルト
f0203253_175896.jpg

ズコット
f0203253_17583242.jpg

チーズケーキとタピオカ入りコーヒーソース
f0203253_17584028.jpg

マスカルポーネとビスコッティ
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-02-26 18:12 | おいしいもの

鶏肉のロースト!

アブルッツォから夫の弟と妹がフィレンツェに遊びに来ました。
2人はダイエットマニアで、食には興味がないので外食にも、あまりでたがりません。
たまには外食もいいのにな。

私はコックなので料理をするのが苦ではないのですが、作っても食べてもらえないので(残すので)寂しいです。

この日は、お昼にブルスケッタ、生ハム、ペコリーノチーズ、野菜のグリル、鶏肉のローストと簡単なものを作りました。
鳥レバーのブルスケッタ、野菜のグリルは、私と夫だけしか手を付けず、鶏肉とトマトとバジルのペーストのブルスケッタしか食べてもらえませんでした。(´;ω;`)作ったチョコレートケーキも食べてもらえず
(´;ω;`)
f0203253_17311525.jpg
f0203253_17313151.jpg
f0203253_17314799.jpg
f0203253_17315891.jpg

午後、キャンティーにドライブ。雨が降って寒い日でしたが、少し雨が止んで、虹を見ることができました。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-02-26 17:54 | セコンド

日本の肉懐石

京都の肉懐石料理「いっしん」の近江牛を250g使ったコース料理です。
f0203253_365550.jpg

肉ソーメン 細長にカットされたお肉と お出し。本当に美味しい。
f0203253_375560.jpg

三種の前菜肉(パストラミのカレー風味、ミスジの黄身ソース、ミノの湯引き
元、フランス料理人だった大将。お肉の火の入れた方も絶妙。
f0203253_383018.jpg

牛タンのしんじょと松茸の椀
季節のものを使ってた腕もの。
f0203253_391318.jpg

ミスジのタタキのシトラス
伺った時は確か残暑の厳しい時期。
さわやかなシトラスソースが(*^o^*)
f0203253_3104554.jpg

牛タン刺し。昆布と葉唐辛子
f0203253_315205.jpg

テールのとうもろこし黄身煮
f0203253_3155370.jpg

ミニ漬け丼、牛とろ炙り寿司、アボガド、海老、牛の巻物
定番料理。
f0203253_3162340.jpg

ミスジの茶わん蒸し
f0203253_317245.jpg

近江牛サーロンステーキ、サラダ、泡醤油、西洋山葵

泡.。o○ ○o。.醤油は、お肉に乗せ、一緒にいただくとすっと口の中で溶けてお肉をかんだ時に出る肉汁と合わさり、おいしくいただけます。

京都では舞妓さんや芸者さんが、食事の時に、お刺身の醤油や酢の物で着物を汚さないようにとの料理人の配慮から、付けて食べる液体を泡のように固めたのだそう。(泡酢醤油、泡醤油。醤油とメレンゲでムース状にしたもの)

定番料理
f0203253_3173171.jpg

肉茶漬け
定番料理
f0203253_3175730.jpg

ほうじ茶のクレームブリュレ キャラメルのジェラート 季節のフルーツ
クレームブリュレとジェラートは定番デザートですが、毎回フレーバーが変わります。
f0203253_3183644.jpg

オーガニックコーヒー(玉屋珈琲のお店用にブレンドしたもの)と塩芳軒の徳島の和三盆を使って作られた落雁=千菓子(ひがし=乾菓子)「小口」(こごう=小督の局から付いた名前。赤い点は口元を表している。大徳寺納豆入りとなしの無しの方)か芳治軒の「おちょぼ」???

オーガニックコーヒーかオーガニック紅茶のどちらか選択。
コーヒーもー紅茶もどちらも本当に美味しい。

特にコーヒーは女将さんがコーヒーをいれ時に、豆を挽いてくれるので香りがとっても良いんです。
玉屋珈琲はネットでも買えます。楽天でも購入できます。
イタリアで牛肉コースにしたら、
ブレサオラ、タルタル、カルパッチョ、インヴォりチーニ、ラグー、ラザニア、フィレットかビステッカかしら?
f0203253_6464688.jpg

f0203253_64792.jpg

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-02-22 02:54 | おいしいもの

イタリアお肉料理三昧!

たまにはガッツリお肉を食べるのもいいですよね。
ということで29=ニクの日のガッツリお肉食べよう会に参加した時のものです。
f0203253_2114743.jpg

Affettato misto
f0203253_212313.jpg

Torippa alla Fiorentina
f0203253_212785.jpg

Vitello steccato
f0203253_2132574.jpg

Arrosto al forno
f0203253_214967.jpg

Pollo ripieni
f0203253_2164227.jpg

Bistecca
f0203253_217569.jpg

ズッキーニ
f0203253_2172283.jpg

白いんげん豆
f0203253_2173840.jpg

サラダ
f0203253_218319.jpg

Torattoria Sabino
via pisano 2r
TEL 055 225955

次回は日本ならではの美味しい、お気に入りの肉懐石を紹介します。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-02-22 02:01

寒い日はポレンタ料理で体ポカポカ!

f0203253_16593879.jpg

お昼にヴァレンティーノが、やってきて一緒にお昼ご飯。
夫君とヴァレンティーノで、お昼ご飯を用意してくれるというので、私はのんびり洗濯。
「何ができるんだろう」と思ったら、手作りクスクス(世界最小のパスタ)
とアリサチキンでした。
クスクスは最初に粗挽きのセモリナ粉と細びき(小麦粉でも良い)のセモリナ粉を水を加えながら手で合わせて作ります。玉ねぎ、人参、ズッキーニ、トマトを細かい角切りにして、つぶしたにんにくと共に、油で炒め塩、胡椒。
炒めた野菜の中に、手作りクスクス、お湯を合わせて、蒸らしたもの。
アリサチキンもアリサ(Harissa=アリサ、ハリッサ 天日干した粗挽き唐辛子とスモークした唐辛子を合わせて作られた唐辛子ペースト)、塩、胡椒、白ゴマでマリネしたチキンを油で焼いたシンプルなもの。
ゆで卵の入ったミックスサラダ。
f0203253_1701887.jpg

ヴァレンティーノのお菓子屋さんのお菓子。
f0203253_1703931.jpg

そして夜はアブルッツォからやってきたヴァレンティーノのマンマご飯。
ポレンタと唐辛子に利いたトマトソース煮のサルシッチャ。
(ポレンタ、サルシッチャ、ビン詰のトマトソース、唐辛子はアブルッツォでヴァレンッティーノのマンマ作)

ポレンタを食べた後は体がポカポカ。
f0203253_1714055.jpg

コチラはヴァレンティーノのお店のナッツとカスタードのミルフィーユです。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-02-20 16:51 | プリモ

日本で韓国宮廷料理!

モランボン神宮前店でお食事をしました。
f0203253_43942.jpg

かぼちゃ粥と大根と白菜のキムチ
f0203253_439483.jpg

季節の前菜盛り合わせ
f0203253_4401911.jpg

九折板
f0203253_4405151.jpg
f0203253_4412567.jpg

魚介のフェ・チョジャン味
f0203253_4415954.jpg

海老と彩り野菜の松の実ソース和え
f0203253_4424039.jpg

たらば蟹のケジャン
f0203253_4431117.jpg

焼肉和牛タン、特選和牛カルビ、和牛ハラミ。
f0203253_4434364.jpg

肉に塩をふらず、ヒマラヤの岩塩プレート(程よく塩味のついたところで炭に移す。)と炭で、ほどよく焼いてくださいます。(SATOブリアンも岩塩プレートでお肉を焼いてましたけどアンデスの岩塩だったかな。BBQ用の岩塩プレートって日本では売っているんですよね。)
f0203253_4441458.jpg
f0203253_4443924.jpg

じゃがいものチヂミ
f0203253_4454343.jpg

焼肉をサンチュ、えごまの葉で巻いていただいます。
f0203253_446643.jpg

石鍋五穀飯
f0203253_446323.jpg

海鮮辛味スープ
f0203253_4465747.jpg

季節のフルーツ 苺
f0203253_4472414.jpg

とうもろこしのお茶
f0203253_4475269.jpg

デザート ゆず氷
f0203253_4481889.jpg

お化粧室にはエチケットグッツ(お化粧直し、消臭類)が充実。
個室のお部屋でゆったり食事が、いただけるのが心地よかったです。
f0203253_450962.jpg

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-02-19 04:51 | おすすめの場所、お店

韓国旅ご飯その3

ロッテホテルの無窮花(ムグンファ)にて
ムグンファは「木槿(ムクゲ)」。国の繁栄を意味する韓国の国花。
班家料理と伝統韓定食のモダンなアレンジ料理が楽しめるお店。
f0203253_1295361.jpg

f0203253_1302379.jpg

f0203253_1282192.jpg

f0203253_131351.jpg
f0203253_1312640.jpg
f0203253_1314695.jpg
f0203253_132690.jpg
f0203253_1322699.jpg
f0203253_132459.jpg
f0203253_133360.jpg
f0203253_1332132.jpg
f0203253_1334218.jpg
f0203253_134268.jpg
f0203253_1342641.jpg
f0203253_1344740.jpg
f0203253_135438.jpg
f0203253_1352454.jpg
f0203253_1354653.jpg

f0203253_4261277.jpg

これで韓国旅ご飯は終わりです。次回は日本で韓国宮廷料理を紹介します。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-02-19 01:36 | おいしいもの

韓国旅ご飯その2!

f0203253_18491568.jpg

夜の屋台モノにチャレンジ!
f0203253_18494738.jpg

焼き鳥?甘辛ソースが何とも言えないタコッチ
f0203253_18503150.jpg

棒に釜ぼことはんぺんの中間みたいな、魚のすり身にエゴマを巻いて揚げたハッパー
f0203253_18505461.jpg

豚カツのビックなのに驚き。唐揚げ君も大量!
f0203253_18512154.jpg

焼肉用のタレにつけたお肉が売っている。
f0203253_18513926.jpg

LED水耕栽培野菜
リーフレタス、サラダ菜、ほうれん草、ハーブなどの緑の葉っぱは、光合成が必要です。
太陽の光でなく、LEDランプ照明で光を吸収して成長するというもの。
赤色LEDの波長660nmが光合成にぴったりで、植物細胞内の葉緑素(クロロフィル)が光を吸収することで成長。発芽は青色LEDの波長450nm。赤と青の両方を使うと植物が効率良く育ち、太陽の光と違い、紫外線、赤外線が含まれない分、虫もつかないそう。
f0203253_185158100.jpg

チョッパル=韓国式豚足 チョッ=足、パル=固有語の足
訳すと足足? 沖縄のテチビに似ている。
下ゆでを2回して調味液、香辛料、漢方食材などで長時間煮たもの。
幾つかあるお店のうち、唯一おばちゃんのところだけ朝鮮人参入り。
おいしくて、コラーゲンたっぷりでお肌にいいって嬉しい食べ物!
f0203253_1852245.jpg

おばちゃんが手際良く豚足をスライス。アミの塩辛、味噌、にんにく、玉ねぎスライスを一緒にいただきます。
f0203253_1852444.jpg

本当に美味しいって!
f0203253_1853763.jpg

ホットック!中にはお砂糖にシナモン、ナッツ類がミックスされて熱々をいただきます。
f0203253_18532578.jpg

韓国のお団子やおまんじゅう屋さん
f0203253_18535740.jpg

唐辛子屋さん
f0203253_18542394.jpg

漬物屋のおばちゃんが可愛い!「写真恥ずかしい。」と笑いながら写ってる。
f0203253_18545186.jpg

豆腐、すり身フライなども。
f0203253_18551644.jpg

五味子茶
f0203253_18553721.jpg

梧桐堂韓医院(オハンドングハニウォン)の五味子茶(オミジャ茶)です。
モクレン科のチョウセンゴミンの赤い実。アセロラに似ている。ビタミンA、B1、C、E、カロチンが豊富で疲労回復、美肌効果、老化防止、呼吸、血液循環を良くし、ストレス、風邪(喉)に良い。

5つの味のお茶。=苦味(心臓保護)辛味(肺保護)酸味(肝臓保護)甘味(膵臓保護)塩味(膵臓保護)の漢方薬。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-02-18 18:55 | おいしいもの