PASQUARELLIのおいしい生活

<   2011年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

アツアツ、ふーふーのじゃが芋と茄子のモロッコ風ラザニア!

f0203253_20232396.jpg

以前、モロッコ友人にごちそうになってから、私のお気に入り!
ごちそうした人に「レシピ教えて」とよく言われるので、ブログでも紹介します!
f0203253_20244740.jpg

じゃが芋と茄子のモロッコ風ラザニア
材料ジャガイモ10個 唐辛子1本 牛乳200cc位 牛ひき肉のトマトソースベースのラグー800~1キロ 茄子大2本 小麦粉 揚げ油 パルミジャーノまたはペコリーノチーズの粉チーズ適量 塩、胡椒適量
作り方①茄子をスライスして、塩をして、しばらく置いて(30分~1時間)、水分と灰汁を出し、水分を手で絞リます。②揚げ油で、茄子の水分をペ-パーでふき取り、小麦粉をつけて、焼き色がつくまで揚げます。③②は、ペーパーの上で、油分を切っておく。④じゃが芋は、皮ごと茹でて、皮をむきピューレにします。⑤唐辛子は、輪切りにします。⑥フライパンにんにくをつぶしオリーブオイル少々で香りがでたら、取り出しじゃが芋と唐辛子を和え、塩、胡椒して、牛乳を合わせ、味をもう1度整えます。
f0203253_20251686.jpg

⑥天板にバター又は、オイルを塗ります。ラグー→じゃが芋→ラグー→茄子→パルミジャーノ→じゃが芋→ラグーを繰り返します。⑦最後は、ラグーの上にパルミジャーノをひきつめオーブン180℃で30分~40分焼きます!
f0203253_20305566.jpg

出来上がりです!*辛いのが苦手な方は、ジャガイモのピューレに唐辛子を抜いてくださいね!

おまけ
f0203253_20254599.jpg

パネトーネが余っていたので、パンプディングも作りました!(パネトーネにプリン液を入れて、オーブンで焼いたもの)
4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2011-02-27 20:25 | プリモ

大好きな苺のドルチェ!

f0203253_1431772.jpg

これ私の大好きなドルチェ!こちらLI GUSCIOに行くと必ずいただくもの。
ベリーのソースとパイが温かくて、クリームが冷たいので、温冷ドルチェ最高においしいです!  機会があったら、是非、お店で召し上がってみてください!
今回は自宅で作ってみました!
八百屋さんの苺がおいしそうだったので、苺100%で作りました!(実は、1箱2ユーロ=6つのプラスチックに入ったものを箱で購入。金、土曜日は投げ売り日なので大家族やお友達のたくさんいる方にはいいですよね。)
f0203253_14332646.jpg

ドルチェ用のグラスがなかったのでこんな風に作りました。(お店も最近、器を変えてしまい、少しミニサイズになってしまったのです。上の写真は、以前の器です。)
f0203253_14334872.jpg

材料は、①ベリー系のクーリ(私は、苺だけ)+砂糖+レモン汁とカットした苺適量②カスタードクリーム+水牛のリコッタ(イタリアでは、チーズ屋さんや時々スーパーの量り売りの売り場で入手できます。)③パイ生地④生クリーム。(私が、アレンジしたものなのでお店のものとは少し異なります。)④卵黄
作り方①器に①を入れ、パイ生地で蓋をして、④で表面を刷毛で塗りオーブンで焼きます。②①に火が入り焼き色が付いたら真ん中に穴をあけて、②のクリームを絞り袋で流しいれ、穴が隠れるように生クリームと苺を飾ります。出来上がりです。

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2011-02-25 14:35 | おいしいもの

暖炉ご飯!

f0203253_20365863.jpg

IL CAMINETTO DI NONNA CLARA(FORNO A LEGNA)クララおばーちゃんの暖炉(蒔のオーブン)と書いてあり、とても興味深かったので、入ってみました。(写真を整理していて、懐かしかったのでブログに)
f0203253_20383876.jpg

車がいっぱい止まっていることは、期待できそうと思って入ったのです!
f0203253_20453839.jpg

この日は、近所の農家のおじさん、おばさんが多くて、作業休憩で、お昼ご飯を食べにやって来ているのが、お客さんの80%のようでした。皆さん楽しそうにお話しながら食べている様子が何ともよかったです!
す~ご~いトスカーナ弁でしたわ!

暖炉の中は、火が大きくなったり小さくなったり。そして、部屋の中にいる私たちも暖かくて(夏のちょっぴり涼しかった日には、冷えた体を芯から温めてくれるようでした。
また、柔らかな明るい炎が美しく感じられれました!)
こちらでは、1年中、暖炉は、大活躍!
f0203253_204669.jpg

中は、あちらこちらにクラッシックな道具が飾られ、心地のいい空間
f0203253_20462898.jpg

ハウスワインの入った可愛いワイン樽
f0203253_20404358.jpg

そしていただいたものは、農夫のスープ(スペルト小麦入り)野菜いっぱいでしっかり味!おいしかった!
f0203253_20441451.jpg

ラザニア。(夫)
f0203253_20444082.jpg

肉団子農家風と付け合せのジャガイモのロースト(夫) 
f0203253_204529.jpg

野菜のラグー入パスタ(野菜のラグーソースとホワイトソースのグラタン)と付け合せに、なぜか切っただけのラディッキョをいただいました。お店の人に勧められたので、調理したものを期待していたら???こんなこともありますよね。夫と笑ってしまいました!

私は、プリモを2つにコントルノ、夫は、プリモ、セコンド、コントルノ。
素朴でおいしかったです。冷えた体、特におなかが、温まった暖炉ご飯でした!

LI CAMINETTO
Via Napoli123 SCANNO(AQ)
TEL 0864 747286

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2011-02-24 20:41 | おいしいもの

カーニバルのお菓子、キアッケレを.....に!

f0203253_3584529.jpg

2月と言えば、カーニバール!町のお菓子屋さんが、一斉に売り出すお菓子キアッケレ!
テレビ番組で、ちょっと嗜好を変えてこんな感じで紹介していましたよ!
f0203253_3592653.jpg

細長くカットした生地でお花の形を作りながらぐるぐる巻いて、形を整え、油に落として、花びらを開かせます。ひっくり返して、反対側も火を入れ油を切って、
f0203253_3595170.jpg

お皿において、
f0203253_402290.jpg

ジャムを。そして、粉糖をまぶして、出来上がり!
f0203253_404676.jpg

ちょっとステキ!
私もトライしてみようかな!
4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2011-02-21 16:36 | おいしいもの

Margheritaのラザニア風クレープと旦那さんの苗字は.....!

f0203253_261354.jpg

去年、結婚したMargheritaのお宅にお邪魔しました!
結婚前も後もお互い時間があわず会えなかったので、久しぶりの再会でした!
現在妊娠中の彼女。8月に赤ちゃん誕生。

お宅にお邪魔すると、お昼ご飯を用意してくれていました。
クレープ生地にトマトソースベースのラグーを詰め、ホワイトソースとチーズをふりかけオーブンで焼いたものでした。
f0203253_264110.jpg

おいしかったです!その他には、ナッツ類とペコリーノチーズをいただきました。
f0203253_27751.jpg

食後に、私が作ったミックスベリー類のクロスタータ、マルゲリータのチャンベローニとキャラメル紅茶をいただきました!

突然ですが、普段からイタリアの苗字について、面白いなって思ってました!

イタリアの苗字って、よくキリストの聖人、歴史的人物が多いと言いますが、面白い事に食べ物の名前、国名、地名、色、動物の名前、人体の短所、貴族の階級.....とあらゆる所からつけられているんですね。

margheritaの旦那さんの苗字、Farinaさん(小麦粉さん)です。
そこで、旦那さんにちなんで、食べ物(複数形)の付いた苗字を集めてみました!
Biscotti(ビスケット),carpaccio(カルパッチョ),Gallo(雄鶏),Gallina(めんどり),Pesci(魚),Macccheroni(マカロニ),Lasaga(ラザニア),mele(林檎),pepe(胡椒),oliva(オリーブ),cocco(ココナッツ),castagna(栗)chipolla(玉ねぎ)panc(z)etta(パンチェッタ)ってね。

イタリアで一番多い苗字は、Rossi(赤の複数)、夫のマンマの苗字でした!
(日本人の方でイタリアのマンマとパパの苗字について、ご存じの方もいらっしゃると思うんですがイタリアでは、夫婦別姓が普通なんですよ。子供は、父親の苗字を名乗ります。)

おまけ
Marchesi(使用人でも侯爵さん)Grossi(痩せていてもおデブさん)Tedeschi(イタリア人なのにドイツ人さん)Orsi(人間なのに熊さん)ZPavone(人間なのにクジャクさん)っていう感じで、本当に面白いですよね。

でも、こちらのTravolta(打ちのめされるさん)Schiavi(奴隷さん)なんてちょっと申し訳ないような苗字。そして、こちらではあえて、取り上げませんでしたが、ちょっぴり過激な苗字で驚くこともあるんですよね。
こういう苗字。誰も意義なく、代々名乗り続けてる事になんだかすごい気がします。(ただ学校や職場で苗字で呼び合わないのが救いですけど)
皆さんは、どう思われましたか?
4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2011-02-20 02:07 | おいしいもの

シャキシャキ、ネバネバ、色鮮やかなkiyokoさんのサラダに大感激!

f0203253_3153643.jpg

見てください!この色鮮やかで、崩してしまうのがもったいないサラダ!
本日、イタリア在住、日本人妻のお友達グループとお昼ご飯を頂きました。
今回は、Kiyokoさん宅にお邪魔しました。
こちらのサラダ、長芋、赤、黄色ピーマン、胡瓜、黒オリーブ、レタスと目に美しく
食べたらお野菜の食感を楽しみ、さらに野菜たっぷり入りの醤油ベースドレッシングとわさびを合わせていただくなんて、もう言う事なし!おいしい!
f0203253_3164945.jpg

そして、こちらもkiyokoさん手作りの餃子!おいしくておいしくて!
f0203253_3171141.jpg

お次は、お鍋!シイタケ、昆布、エビや骨付きチキンから、いいおだしが出ていて最高でした。野菜いっぱい食べれて、体ポカポカ!白菜にチンゲン菜、ビーフン......と盛りだくさん!
しかも、もみじおろしに、ぽん酢、白ごまに、七味なんて言うものも出していただいて、日本のおいしい鍋屋さんでいただいているようでした!
f0203253_3173262.jpg

鍋の下のキャンドルがとても素敵!これ、おしゃれでいいですよね。
f0203253_3175566.jpg

そして、残りのおだしで、おじやを作っていただきました!
塩昆布をぱらっとかけていただくおじやなんて何とも贅沢!
f0203253_31819100.jpg

最後は友人Yukiちゃんのお誕生日ケーキ!こちらもkiyokoさん作!お皿の柄は、カカオで。チョコレートのデコレーションまで作って。生クリームのナッペの美しい仕上がり。センスの良さを感じます。苺いっぱいのショートケーキ!久しぶりでなんだか、とってもうれしかったです!
f0203253_319123.jpg

これは、ともちゃん作の大人のチョコレート!(カカオ85%)こちらも口解けよくっておいしかったです。

おまけ!
f0203253_3192573.jpg

この日、食べるラー油のレシピをkiyokoさんからいただいて、早速作ってみました。
夕飯にラー油を使って、野菜(なすとズッキーニ、人参)とチキンのバンバンジーを作リました。(レタスで包んでいただきました!)

食べるラー油のレシピも本当においしかったです!kiyokoさんに感謝です!

イタリアに来て、初めて、コック以外の日本人、友人グループ、しかも女性だけのお食事会!
お呼ばれして、とってもうれしかった私!

そして、びっくりしたのは、皆さん、経験と知識が豊富で、教えていただくことばかり。(今まで本当に視野が狭まかったんだな~)
皆さん、お料理の腕もコック顔負けですね。
4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2011-02-19 03:19 | おいしいもの

日本にあって、イタリアにないもの!

f0203253_2185043.jpg

以前、北海道でいただいたものなんですけど(東京でも食べられるそうです。)
こちら、「羊のカルパッチョ」なんです。
とってもおいしかったんです。(もっとも、北海道でサミットがあった時の厳選された羊。道産ブランド羊ですからね。でも、夫の故郷の羊臭くないし、イタリアでも、出来そうなんですけど。イタリア人のコック仲間に「これってありですか?」と聞くと「無理」「ダメ」って返ってきます。)
f0203253_2192294.jpg

「じゃあ、サルシッチャは?(羊のソーセージ)」「これもだめ!」
絶対、おいしいのにな。どうしてなのかな?
f0203253_218323.jpg

これは、まーなくてもしょうがないと思うけど。

皆が皆、だめって言うんだからないんですね。イタリアに。
4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2011-02-18 02:20

ヨーロッパで一番澄んだ湖Lago di Bolsena

f0203253_3371374.jpg

夫ともう1か所行きました。行った先は、ボルセーナ湖です。

37万年前の火山活動により形成された湖。ヨーロッパでは1番澄んだ湖。(ボルセーナ湖、カルデラ湖は、ヨーロッパで一番澄んだ湖で有名)そして、イタリアでは、5番目に大きい湖だそうです。
水深1,51m湖面305m表面113,5kmの楕円形の湖。
水が湖底から浮いているので透明度が高いんです。
夏は、海水浴に釣堀スポットに訪れる方が多い場所。
f0203253_3374243.jpg

そして、「ボルセーナの奇跡」でも有名な場所!
ボヘミアの司教が巡礼中にサンタクリスティーナ教会でミサをしたときに起きた奇跡。(1263年)
この司教、日頃、聖体拝領=実体変化=パンと葡萄酒がキリストの肉と血に変わると言うことに疑問を抱いていたそうです。
ミサで2つに割った聖体パンから血がにじみ聖体布を赤く染めたのだそうです。
奇跡が起こった場所として、全国からキリスト教信者が訪れる場所でもあるそうです。(そして、法王ウルバーノは、聖体祭(コルプスドミニ祭)を制定し、翌年血の染まった聖体布を奉るためオリビエートに大聖堂を建てたそうです。)

夫としばらく湖を眺めていました。
湖の澄んだ水を見ていて、私のいやな気持ちを洗い流してくれるようで、すーと気持ちが楽になって行く気がしました。(今回はchiesa s cristinaには、訪れる事ができませんでしたが次回またゆっくり訪れてみたい場所です。澄んだ水をお伝え出来なのが残念です。)

おまけ
f0203253_51953100.jpg

夕食は、なぜかインド料理!

インド人の友人から「レストランに新作を出すから試食に来て」って電話があったので。帰宅途中、PISAの友人のインド料理屋さんで夕ご飯となりました。

サーモンティカ。スパイスでマリネし、衣(スパイス入り)をつけたお魚を、タンドゥーリ窯でじっくり焼いたもの。(フライに見えますが窯で焼いています。)これ以前、私がリクエストした料理でした。(メニュー入り決定!)う~んおいしかったです。欲を言えば、白身のお魚の方がいいかな?

アツアツの鉄板に乗せて運ばれてくる演出は、お客様に大人気!うれしいサービスですよね。
日本のステーキ屋さんみたいでしょ!
f0203253_5203440.jpg

そして、インドでお祝いのときによく頂く人参のドルチェもいただきました!
前菜、カレー、ナンの写真撮り忘れてしまいました!
4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2011-02-17 03:37 | おすすめの場所、お店

ここにもまた...がありました!お昼に食べたものは?

f0203253_22561999.jpg

人口4000人の町。
シナゴーグ、ユダヤ人街(getto)古文献の図書館、、パンアッツィモ(無酵母パン)を焼く窯、ユダヤ墓地があります。

*無酵母パンと言えば教会のミサで配られるブドウ酒にくぐらせて神父様が口まで運んでくださるもの?
聞いた話なんですがイタリアでは、お葬式の時にミサに参加して、こちらのパンをできるだけたくさんの回数をいただくと「天国に行ける」って言う言い伝えがあるらしいです。だから、お年寄りに限らずみなさん進んでお葬式に参加するって話です。

私たちが訪れたのは、日曜日、シーズンオフと言う事もあり、閉まっているところが多くて残念でした。
f0203253_22591182.jpg

マレンマカーボーイの皮製品屋さん
f0203253_22594332.jpg

こちらの土地の白ワインは、DOCなんですって!
f0203253_2311462.jpg

サラミ、チーズ屋さん、お話聞きたかったし、購入もしたかったのに15分待っても、お店は、開いているのに店主不在。戻らず。だた見ただけでした!
f0203253_2314141.jpg
f0203253_232885.jpg
f0203253_2323395.jpg
072.gif072.gif072.gifこちらのお店、何か見覚えがありませんか?peppeシェフに頂いたあれ!トスカーナにもありました!こちらは、豚肉を乾燥させたもの!
f0203253_233262.jpg

今回、自宅を出発したのが遅かったため、目的地でのランチに間に合わず、途中でパニーノをいただいただけでした!

ディナーにも3時間待たなければならないし、仕方なく興味深いリストランテをあきらめなければいけなかったのでした!(もっと計画的な夫だったら、ランチやディナーも頭に入れてくれたはずなのにな。)
f0203253_2365380.jpg

私が頂いたのはButtero=マレンマカーボーイというもの。
丸いパンの上にペコリーノチーズ、いのししサラミ、イノシシプロシュートを乗せて、パンを両面プレスして焼いたもの。プレスして焼いたのにチーズと肉類の脂がパンにしみて、まるで揚げパンの様!サラミ類もカリカリでおいしかったのですが、ちょっとしょっぱかったです!
f0203253_2371411.jpg

ランチを食べた近くの木!海風を受けて、風向きにこんな風に木が変形してしまったよう。
f0203253_2374463.jpg


pitiglianoの伝統菓子、パンを売るお店も本日休業でした。とっても残念でした!
以前(2009年7月21日に紹介した)紹介したSTRATTO,PANFICATOそして、まだいただいたことのないBOLLO PIATIGLIANESEを次回訪れた際に味わってみたいと思います。(ユダヤのお菓子)

もう1つとっておきな場所を次に紹介します!
4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2011-02-15 23:03 | おいしいもの

トスカーナ、「イタリアの最も美しい町」に登録されているpitigliano!

f0203253_17164786.jpg

普段、「ロマンのない人」と言って夫に怒りをぶつけていた私。そんな夫が私に「ヴァレンタインのプレゼント」と言って連れて行ってくれたその場所は.....。

ラッツォ州とトスカーナ州の境にある火山灰が積み重なってできた凝灰岩=トゥーフオの切り立った崖の絶壁の美しい町!

エトゥルリア人が建築(特にアーチ型)、加工、採掘をローマ人に伝授し、築いた街だそうです。凝灰岩を掘り、墓地、洞窟を作りワイン貯蔵庫、家畜小屋作リました。

900年以降は、ロンゴバルド人に支配。1312年は、ローマの有力貴族オルシーニ家、1604年には、メディッチ家に支配されていました。(オルシーニ家が支配していた時期にはメディッチ家の娘を何人か嫁がていました。)

16世紀教皇領から追放されたユダヤ人が逃げてきてユダヤ文化が広がりユダヤのシナゴーグ(ユダヤ教教会)コミュニティが存在していました。1799年にナポレオン軍によりユダヤ人コミュニティーは、撃を受け今では、残っていません。ユダヤ人の文化、食は、今でもこの土地に残っています。
f0203253_1717102.jpg

あまりの素晴らしさに息をのむ方も多いはず!
f0203253_17195572.jpg

f0203253_17174276.jpg
f0203253_1718276.jpg

f0203253_17241429.jpg

15世紀に建てられたオルシーニ宮殿
f0203253_17243749.jpg
f0203253_1725746.jpg
f0203253_17253721.jpg

f0203253_1826256.jpg

16世紀に作られた水道橋は、水を運ぶために作られたもの
f0203253_18294436.jpg

ステキな場所にもう1度、今度は近くのspaサトゥルニア温泉とセットでね!来ます!
4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2011-02-15 17:14