PASQUARELLIのおいしい生活

<   2010年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

モンテプルチャーノでピーチを頂きました!

f0203253_1636467.jpg

アブルッツォからフィレンツェの帰り道にこちらも寄りました。高速道路を途中下車。
モンテプルチャーノで夕食をとることにしました。
f0203253_16362787.jpg

夜の9時なのにこの明るさ!
f0203253_16364319.jpg

モンテプルチャーノといえば、農業とワインで有名な所。

キアナとノルチャの2つ谷に位置していたのでフィレンツェとシエナが長いこと町の所有をめぐって争っていたんですね。
1度シエナが支配したもののフィレンツェとシエナにかわるがわる支配されていたんです。
15世紀に入り完全にフィレンツェが領地化して、建築家を呼び、教会、貴族の館などが建てられルネッサンス建築とワインの町とないりました。
周りは1面ブドウ畑、たくさんのホテルが立ち並びます。エノティカやチーズ、食肉加工品(サラミ、プロシュートなど)が立ち並び、また温泉もあります。(白いドロ温泉で気持ちがいいそうです。)
ゆっくり体を休めておいしいチーズにワインを満喫するのもいいですよね。
f0203253_1637164.jpg

今回、夫と入ったレストランはこちら。眺めのいいスポット。下には、山羊や羊、牛までいてこの雰囲気いいところに動物の鳴き声が聞こえてちょっと面白かったです。
f0203253_1637343.jpg

新鮮な肉のグリルを食べたかったのですが旅疲れの為、軽い食事にしました。
ピアット1つのパスタとジェラートを頂きました。
シエナ名物ピーチをラグーで頂きました。
f0203253_16374939.jpg

ジェラートです。

Fattoria PULCINO
Strada statale 146n.37 MONTEPULCIANO(siena)

tel 0578 716901 0578 758711

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-07-30 16:37 | おすすめの場所、お店

気になるアウトレットに行って見ました!

f0203253_15493373.jpg

アブルッツォに行く途中、いつも気になっていた高速道路から見えるこちらのアウトレットSoratteに、フィレンツェ帰りに寄り道して、今回はじめて行ってみました。
f0203253_1552727.jpg

周りは、なんにもない静かな所にポツンと建っています。
f0203253_15515448.jpg

駐車場の台車数が多いのにガーラガーラ。入り口を抜け、いざアウトレットに先入。人も少ないです。

f0203253_15501029.jpg

バーガーキング、切り売りピザのファーストフードspizzico、LINDT,LA TANA DEI GOLOSIというBAR、レストランの4つが飲食出来る所。
f0203253_15502665.jpg

イタリア1流ブランド品はありません。
f0203253_15504873.jpg

めぼしい所といえばNIKI,DELONGI,GEOXぐらいかな? 
f0203253_1551714.jpg

デロンギ、電化製品の品ぞろえは、充実していました。
f0203253_15512358.jpg

まだ、テナントが開いているところもありちょっぴり寂しいoutletでした。

Soratte
piazza Felice Abballe1 00060 Sant'Oreste-Roma
infoline +39.0761.56541


4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-07-30 15:52 | その他

今年の豚ちゃんと田舎のおいしいもの!

f0203253_7565485.jpg

こんにちは。私と夫、またまたジーちゃんの容態が悪く、実家に駆けつけました。
今回もじーちゃん、もちこたえてくれました。良かった。(お医者様はクリスマスまでは無理だといいます。。遠くに住んでいるので本当に毎回最後のような気がしてとても複雑です。)

今年の豚はサラミ君とパンチェッタちゃんという名前です。パパ、マンマがマルケで毎年、子豚を買って育て、年の終わりにサラミを作ります。よく食べ、よく寝る子たち。じーちゃんが具合いが悪くて実家は大騒動にもかかわらずこの子達は平和なものです。
f0203253_7593130.jpg

モリーゼ州のBAR兼お土産やさんで、モッツアレラとPIZZAを購入。おお急ぎで自宅をでた私達。途中、電話でじーちゃんの容態が回復したと聞き一安心。お昼ごはんのために皆に買いました。
f0203253_759492.jpg

焼きたてほやほやで本当においしかったです。
f0203253_80590.jpg

サラミは、去年の豚ちゃんから作ったマンマ、パパの自家製
f0203253_801841.jpg

サラダは、畑で取れたトマト、玉葱、胡瓜、緑ピ-マンを少しの白ワインビネガー、塩、胡椒、オリーブオイルにバジルの葉をあわせたものです。野菜、味が濃くっておいしかった!

田舎ご飯って、本当に素朴なものばかりなのに「おいしい」ものばかりです。

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-07-30 08:00 | おいしいもの

フィレンツェ、日本人オーナーシェフのトラットリアで友人の婚約お祝い!

f0203253_15245687.jpg

こんにちは。ポ-ランド人の友人がリボルノ出身のイタリア人と婚約しました。
ささやかなお祝いをしました。
場所は、「ACCADI」と言う日本人のシェフが腕を振るトスカーナ料理のお店です。

たくさん写真を撮って、友人にプレゼントしたかったのですが友人KENMANは最低な迷惑男でした。
ポーランド人の彼女の事が結婚したいほど好きなようで「結婚式は、まだすんでないからまだチャンスがある!」といい、私が、2人の写真を取ろうとすると邪魔をしまくりました。考えられないです。大人気ないKENMANにとってもむかつきました。

結局、取った写真はみんなブレまくりでまともに取れた写真が1枚もありませんでした。

お料理の写真も取れてませんでした。残念!

パンツァネラ(パンのサラダ)から始まって夏においしい前菜をいくつか出していただいて、トマトのニョッキ、たこのスパゲティ、ペポーゾ(胡椒のピリッと利いた牛煮込み)ビフッテッカフロレンティーナを頂き、最後にチーズケーキを頂きました。(このチーズケーキ、クレームブリュレのように上面を焦がし砂糖のキャラメルで仕上げていてとってもおいしかったですよ。)

トスカーナ料理を満喫しました。皆、としシェフに感謝感激です。

トラットリアなのでお値段もお手ごろ。(コースメニューも置いてあり30ユーロちょっとだったかな。ランチは、10ユーロぐらいのものが合ったはず?)

日本人スタッフが日本語でオーダーを取ってくれるので、(コック服を着た彼はソムリエさんらしいです。ワインも好みを言えばセレクトしてもらえます。)イタリア語が苦手でも安心して料理の注文できますよ。

イタリア人の女の子とめがねをかけたおじさんがとても快いサービスをしてくれます。

オセロの松島にそっくりなイタリア人の女の子。「松島」と呼ぶとテーブルに来てくれます。(本人も認めるほど、松島にそっくりです)
それからめがねをかけたひょうーきんなサービスおじさんが冗談を言って楽しませてくれます。

料理もサービスも言う事なしです。

ACCADI
via Borgo pinti 56r 5929 Firenze
055 2478410 日曜日休

f0203253_15255444.jpg

食事を済ませた私達、おなかがいっぱいだったので夜の散歩に出ました。
日中あついので夜遅くなってから外でドリンクして楽しんでいる人がたくさんいます。
f0203253_1526936.jpg

え~私の元シェフ。(別名和田明子)物売りのアフリカ人の方からこんなきらきらの帽子買っちゃいました。ディスコ好きなので絶対踊る時用に買ったんだな。
似合ってますよね。

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-07-26 15:26 | おすすめの場所、お店

桃のプリン、パッションフルーツソース!

f0203253_1591576.jpg

こんにちは。先日、ピサでインド料理屋さんをしている友人の所へ食事に行ってきました。いつもデザートは、「マンゴのジェラート」をお願いするのですがこの日は売り切れでした。仕方なく「マンゴプリンのカラメルパッシフルーツカラメルソースがけ」を注文。

これがおいしくて忘れられなくなってしまいました。

もう1度食べたくなって自分で作る事にしました。
スーパーに出かけるとマンゴが売ってません。パッションフルーツも売ってません。フレンツェの中央市場に行かないと手にはいらないんだとあきらめていた所、手作りお菓子コ-ナーでインスタントプリンを見つけました。

インスタント食品を買うことがほとんどないのですがお試しに買ってみました。

鍋にインスタントプリンと牛乳を合わせて火にかけ冷やすだけで30分も満たないうちに固まりました。

お味は、???やっぱりインスタント。でもさっぱりいただけましたよ。

次回は、中央市場でマンゴとパッションフルーツを買って、作ってみたいと思います。桃とパッションの組み合わせもまたいいですよね。マンゴとパッション、私の中では、大大ヒットでした!

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-07-25 15:25 | ドルチェ

金曜日のお魚料理をあのお店で!

f0203253_16374387.jpg

こんにちは。今日は、金曜日!イタリアもキリスト教徒の国なのでキリストが十字架に架けられた金曜日は、お肉を食べません。お魚を食べます。(といっても、現在みんなが皆、お肉を食べないわけではありません。キリスト教信者でも、最近は気にせずお肉を食べている方が多いですが。)

でも、やっぱり一般的には金曜日は、お魚の日ですかね。

今日も友人KENMANとKENZOと3人でランチを食べにRIFFAIOLIに行ってきました。

お店の入り口には、CHEFからKENMANへのメッセージが。
今日は、バカラ(たら)を食べさせてくれるんだなと。
f0203253_163812.jpg

こちらは1口サイズパンとオリーブ、ペコリーノチーズ!
f0203253_16381866.jpg

黒粒胡椒を載せた、山羊のフレッシュチーズにお知り合いのミニアプリコットとアンチョビが添えられていました。このアプリコット信じられないくらい甘くておいしい!山羊チーズと合います。
f0203253_16383227.jpg

赤いお魚トュリーリエとしし唐のパスタ。頂く前にフレッシュハーブをふりかけていただきます。
なんとも爽やかですっきり本当においしかったです!
f0203253_16384631.jpg

ミニたこといかをサルビアとオリーブオイルだけでいため煮しただけなんだそうですが、本当にシンプルなのにおいしい!これ夏にいいです。軽くてやさしい味。サルビアとの相性のいいのにびっくりでした。付け合せの赤ピ-マンと人参本当に甘くておいしいかったです!
f0203253_1639118.jpg

こちらは、chef一押しのシチリア風バッカラのファルファーレパスタ!
シチリア産のドライトマトと塩付けのケイパーを使って作った濃厚なトマトソースにバカラがあわさってパンチがとってもきった1品!お~おいしい!あまりにパンチが効いているのでパスタとあわせて正解だったよう。
f0203253_16391597.jpg

メインは、なぜかお肉。金曜日は魚料理と言うので、メインもお魚かと思えば、お肉を食べさせたいとのこと。私達、いつもメニューを見ることがなくて、お任せなのでメニューは、いつもトイレに行きながら外まで見に行きます。予約した時点で、私達のためにメニューにのってない料理を用意してくれることもあったり、自分の自信作をコックの私たちに食べさせたいと言う心持にお答えして、これからもずっとお任せ料理を食べます。(皆さんもシェフにお任せしても、間違いなしだと思います。ワインのセレクト本当にすばらしいです。)

メイン料理の話に戻りますが、パイコーロのように衣を着けてあげたお肉に野菜たっぷりのトマトソースをからめたナイフいらずの柔らかお肉でおいしくいただきました。
f0203253_16393046.jpg

最後はチョコレート入りのリコッタチーズケーキを頂きました。

料理にあわせて、chefのセレクトワインを一緒に味わいました。本当に今日も満足でした!
又9月に!8月はお休みだそうです!

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-07-24 16:39 | おすすめの場所、お店

ダイナミックジェラートに感動!

f0203253_1537093.jpg

フィレンツェで生活なさっている方ならご存知の方が多いお店で「Il palagiaccio」です。
農場直営店でMugelloメイドの新鮮な乳製品(ミルク、ヨーグルト、チーズ類)お肉、加工肉、ジャム、はちみつ、オリーブオイル地ビール、ワイン、パン、生パスタにお惣菜を売っているお店です。

フィレンツェの郊外のmugelloと言うところは、メディチ家の別荘があるところで知られていますが、お肉や乳製品でも有名な所です。(MUkkiもMugelloメイドですよね。)

牛乳とヨーグルトがおすすめです。今日はジェラートを頂きました!
f0203253_15372573.jpg

店内です。
f0203253_15374071.jpg

見てください!ジェラート!これで1.5ユーロですよ!新鮮なおいしいミルクで作られたジェラート。ちょっと、ボリュームありすぎでした。

IL PALAGIACCIO
via sacchetti23 055 573479
Piazza dalmazia32 055 419163
via Gioberti 9r 055 662873


4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-07-24 15:37 | おすすめの場所、お店

ヴェネット州のコンビーフ!

f0203253_15534046.jpg

ヴェネット名物のSfilacci di cavallo(スフィラッチ ディカヴァッロ)を紹介します。

馬の腿肉を15日間塩漬けにし燻製した後、細かく裂いたものです。

ヴェネットでも特にヴェローナエリアの名物です。
300年前にゲルマン民族によりイタリア北部に伝わった馬肉の加工品です。

写真のスフィラッチは、馬肉、ターキー、子牛の3種類のお肉のものです。

食べ方は、シンプルにレモン汁とオリーブオイルをかけていただきます。

アンティパストとしていただくものなんですが、今回は、白いご飯で日本風に頂きました。

馬肉は高たんぱく質。低脂肪。鉄分が多いので夏の食欲のない時に頂くには、もってこいです。

日本のコンビーフは、牛肉100%です。コーンドミ-トは、馬肉と他の肉でニューコーンドミートは牛肉20%以上に馬肉をあわせたものなんです。

船用の保存食として生まれた塩漬け(corn)。高温高圧で加熱してほぐし、フレーク状にして牛脂で固めたもの。スフィラッチは、コンビーフににています。
f0203253_1553584.jpg

日本からのお友達のお土産にいただいたなめこ、秋刀魚の味醂干しにべッタラ漬けも一緒にいただきました。

大学時代の友人が、コンビーフをフライパンで、ソースと一緒に炒めて白いご飯の上に載せて食べていたのを思い出します。(貧乏男大学生のご飯です。)

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-07-23 15:54 | おいしいもの

トスカーナの薄焼き御菓子(Brigidini)

f0203253_1351627.jpg

トスカーナのメルカートやお祭りでよく売られている御菓子を紹介します。(最近御菓子屋さんやスーパーにも売っています。)

こちら、アニス風味のビスケット生地を丸めて下の機械に置き、プレスして焼き熱いうちに無造作に型からはずされ所々くるっとカールした形に仕上がります。
f0203253_1351343.jpg

見ているのがとっても面白い機械。

「カリッ」と、とても歯ごたえが良くって甘いチップスって感じです。

家庭で作るなら、手動のテナーリアと言う2枚の模様の入ったはさみ式の型に生地を挟んで直火で両面焼きます。

この御菓子、修道院で生まれたお菓子なんですよ。ピストイアのランポレッキオと言う町のサンバロント教内のオスティア製造所で修道女が作るオスティア(ミサ時に教徒に与えられるオブラート)の他に御菓子を作っていたそうです。その御菓子がとても人気があり、サンタブリジダ修道院の名前を取って「ブリジディーニ」と名付けられたんですって。
f0203253_13514882.jpg

チョコレート味も売っていました。

レシピを見つけたので参考までに。

Brigidini
材料
 小麦粉400g 砂糖200g 卵5個 バニラビーンズ適量 アニスシード(20g)又は、アニス酒を適量
作り方①卵をよく解きほぐし、砂糖、アニス、バニラ、小麦粉を混ぜていきます。
②適当な大きさに丸めて、テナーリアで両面たいたら、カールさせた形に型から抜いて冷まします。

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-07-19 13:52 | ドルチェ

シェーカーでイタリアンアイスコーヒー(Caffe scheccherato)

f0203253_705278.jpg

以前ナポリの友人、クラウディアが作ってくれたナポリ風エスプレッソフラッペチーノに続き、今回はフランチェスコ(2人いる友人フランチェスコ。2人ともピッツァ職人。その一人)がシェーカーを使って作ってくれたアイスコーヒーを紹介します。
f0203253_72799.jpg

まず、シェーカーに氷をいっぱいに入れ、
f0203253_722663.jpg

エスプレッソコーヒーをカップ一杯入れます。
f0203253_723951.jpg

次に3袋の砂糖を入れ
f0203253_72594.jpg

おもいつきりシェークします。
f0203253_731166.jpg

グラスに氷が入らないようにいれ1番上に泡が3cmぐらいかぶるように流しいれたら出来上がりです!

簡単でおいしいアイスコーヒーを紹介しました。

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-07-19 07:03 | おいしいもの