PASQUARELLIのおいしい生活

<   2010年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

お勧めのアンティノリのホテル(Talasso resort SPA)と眺めのいい場所!

f0203253_16531183.jpg

GRAND HOTEL TOMBOLO via del corallo3 marina di castagneto carduccci (Livorno)私が以前、働いていたワインで有名なアンティノリのホテルを紹介します。marina di castagneto carducciにあるタラソテラピリゾートSPAのホテルです。
久々にホテルを訪れ友人と会い町を歩きました。
f0203253_16534995.jpg

シックなホテルです。
残念な事にチャンスを逃しSPAやタラソテラピプ-ルを1度も利用することがなくお客様のお話ではとても充実しているとの事です。
f0203253_172311.jpg

目の前の海は、プライベートビーチで滞在しているお客様、ホテル関係所以外は入れません。
f0203253_17171256.jpg

町に繰り出すと眺めのいいスポットでお食事ができます。
f0203253_17173855.jpg

ワイン屋さんもあります。
f0203253_17181086.jpg

ランチはナイスビュー席でお食事しました。
f0203253_17182750.jpg

レストラン内席
f0203253_17184482.jpg

シカやいのししのハム、サラミ類や兎のラグーのブルスケッタに
f0203253_1719045.jpg

ピザのランチを頂きました。
f0203253_17232446.jpg

ブドウ畑やワイナリーにも足を運ぶ事ができます。

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-05-31 16:54 | おすすめの場所、お店

お魚コロッケと浅利とサフランのパスタ、ほうれん草のソース!

f0203253_14594839.jpg

アブルッツォラクイラのサフランを使って浅利のパスタを作りました。
ほうれん草のソースとお魚のコロッケを一緒にお皿に合わせました。
夫の故郷のトラットリアで食べた帆立とアスパラの唐辛子が利いたサフランのキターラパスタをヒントにアレンジてみました。

お魚コロッケと唐辛子の利いた浅利とサフランのパスタ、ほうれん草のソース!
材料 お魚コロッケ 白身魚200g ゆでたじゃが芋150g 卵1個 パン粉50g 白ワイン大2 ブロード適量 玉葱1/2個 塩、胡椒適量 パン粉、薄力粉、溶き卵 揚げ油 ほうれん草にソース ゆでたほうれん草1束分 にんにく1片 塩 胡椒適量 玉葱1/4個 ブロード適量 オリーブオイル適量 パスタ パスタ400g サフラン1袋 浅利 にんにく1片 白ワイン 唐辛子、オリーブオイル パセリ
作り方①コロッケを作ります。お魚を適当にカットしフライパンににんにくオリーブオイルを引き、玉葱のみじん切りをいためます。②①にお魚をあわせ、塩胡椒で味をして、白ワインでフランベしブロードを足します。汁気を蒸発させ冷ましてじゃが芋とあわせ卵、パン粉、塩、胡椒で味を整えお団子にし、小麦粉、溶き卵、パン粉をつけます。最後に全て用意が出来たら油で揚げ串に刺します。③ほうれん草は、にんに、玉葱と一緒に炒め塩胡椒してブロードで煮てピューレにします。④パスタは、にんにく、オリーブオイル、唐辛子、浅利、白ワイン、サフランでソースを作りゆでたパスタであえます。⑤お皿の底にほうれん草のソース→パスタ→串刺しコロッケで盛り付けます!
*グラスに盛り付けるとカラーがとても綺麗です!

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-05-29 15:00 | プリモ

逆さまレアチーズケーキとミントの香る紅茶!

f0203253_16451040.jpg

KENMANがお昼ご飯を作ってくれました。
寮をたずねると現在レストラン研修生の日本人女性がチーズケーキを作っていました。(日本で元パティシエ)
アングレーズソース入りのレアチーズケーキです。

私もOLをしながら週2日のお休みと出勤前の早朝4時半から7時までお菓子やさんで働いていたことがありました。そのお菓子屋さんの人気チーズケーキにアングレーズソース入りの濃くのあるチーズケーキがあり懐かしく思いました。

午後の仕事前に職場の近くのCOOPでクリームチーズと生クリームを買い夜、自宅で作りました。

型を友人に貸していたのでセミブレットのプラスティックの型で作りました。
型からはずす時に逆さにするドーム型のものです。ビスケット生地が底に貼り付けられないんです。

チーズ生地を先に流し冷凍庫で固めビスコット生地を上から載せました。
f0203253_16452856.jpg

逆さまレアチーズケーキ!
材料 チーズ生地 アングレーズソース 卵黄1個 砂糖20g バニラ少々 生クリーム80g
クリームチーズ250g 生クリーム泡立てたもの200g ゼラチン8g 砂糖60g 
ビスケット生地
 ビスケット10枚くらい 砂糖10g バター40g
作り方①アングレーズソースを作ります。卵黄に砂糖を入れマヨネーズのように白く持ったりさせます。生クリームにバニラを入れ沸かします。(沸騰直前)卵黄に足し濃く混ぜ火にかけ木しゃもじに字がかけるくらい。②①に冷蔵庫から出したてのクリームチーズにかけ溶かしますかき混ぜます。(全て混ざった時には、クリームチーズが冷たくなっています。)④③に砂糖ゼラチンを合わせ最後にホイップした生クリームをあわせたら型に流します。冷凍庫でかためます。⑤ビスケットをビニール袋に入れ麺棒でたたいたり生地を伸ばすように転がしてこまかく砕きます。フライパンを温め火からはずしバターをいれ適当な型さに溶かしたら砕いたビスケットをあわせ砂糖もいれ軽く手で固めて型のチーズ生地の上に載せし固めます。

ビスケット生地がクランブル風になってしまいちょっと失敗してしまいました。 
f0203253_16454621.jpg

ケーキのお供に紅茶を入れました。
紅茶にはフレッシュミントをあわせました。香りが良くてストレス解消にもいいです。
f0203253_18453638.jpg

バスの中で見かけたジェラートのお祭り広告です。
4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-05-28 16:46 | ドルチェ

ルッコラペーストとスカンピと海老のイカ墨入りパスタレモン風味!

f0203253_1516832.jpg

雨ばかり続いていましたが最近は、お天気続き!
イタリアは、もう夏気分です。
町を歩いていてもノースリーブにサンダル姿の方をたくさん見かけます。

好評だったイカ墨入りタリオリーニパスタのレシピを紹介します!
f0203253_15164867.jpg

ルッコラペーストとスカンピとえびのイカ墨入りパスタ、レモン風味!
材料 イカ墨入りパスタ(小麦粉280g セモリナ粉120g 卵4個 塩少々 オリーブ油少々イカ墨ペースト80~90g)市販でもよい。)ミニトマト10個位 エシャロット2個 にんにく1片 海老100gスカンピ4匹 ルッコラソース(ルッコラ1束 にんにく1片 オリーブオイル
塩、胡椒適量 レモン汁大1)イカ墨パスタ400g ブランディ適量 ブロード適量 レモンの皮摩り下ろし適量
作り方①イカ墨パスタを作ります。生地をあわせて、軽く粉ね10分くらいこねます。生地を30分くらい休ませ伸ばして1~1.2mm厚にカット。②海老、スカンピを掃除して、フライパンににんにくとオリーブオイル、エシャロットを入れいためたところに海老、スカンピを入れ、ブランディでフランベします。③②のフライパンの海老、スカンピを取り出し、エシャロットとにんにくでミニトマトを半分に切ったものを合わせ、炒めブロードをいれトマトソースを作っておきます。海老、スカンピを戻します。④ルッコラソースは、バーンミキサーでピューレにし味を整えておきます。⑤パスタを茹で③にいれソースを絡めたら、お皿に盛り、ルッコラソース、レモンの摩り下ろしを合わせたら出来上がりです!
*いかや帆立、あさり、ムール貝などをあわせてもおいしくいただけます!
 
おまけ
イカ墨はパスタに使うけどタコ墨は使わない疑問について
イカ墨にはうまみ成分が含まれていますがタコ墨は含まれておらず生臭味が強くさらさらでパスタにうまく絡みません。イカ墨は濃度がありどろっとしているのでパスタの絡みがいいそうです。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-05-27 15:17 | プリモ

牧場の野草のパスタに舌鼓み!(Gnocchetti con orapi)

f0203253_7451523.jpg

アブルッツォの山のレストランでのランチの続きです!
前菜はパスしてプリモとセコンドを頂きました。

ノンノの話で聞いていた野草のorapiを使ったパスタに出会えることができました!

パスタはニョケッティ=小さいニョッキでじゃが芋の入らないニョッキです。土地のおいしい粉と水だけで作られた自家製ニョケティです。

野草をオリーブオイル、にんにく、唐辛子をいれいため、ゆでたパスタをあわせた素朴な一品です。

シンプルに頂くことで野草の味が楽しめました。

緑の味の濃い野草オラピは野生のほうれん草で、羊の放牧されている所に生えます。(スープやセコンドの付け合せにも使います。)

去年、ラクイラG8サミットの首脳の昼食時にお肉のつけ合わせにつかわれ好評だったとか。(このときの料理を担当したシェフは、地元の食材を積極的に使い本物の味を追求するミッシェラン星つきシェフNico Romito(Ristorante Reale)。

都会にはない田舎ならではの食材。たくさんの絶滅しかけている小麦や野草を使った料理をここアブルッツォではまだ味わうことができます。

野草の自生する時期はmisticanza=自然に野原に生える香りの強い野草ミックスサラダを頂くことも出来ます。「ミスティカンツァ」と呼ぶ野草ミックスサラダは、イタリア中南部地方の呼び名です。
機会があったら香り高い自然のサラダをお試しください!
f0203253_7454370.jpg

自家製田舎パンです。地元の粉で捏ね上げられたジーちゃん(お店のシェフ手こねパン)パン!
f0203253_746988.jpg

羊のローストです。羊のお味は最高です。
f0203253_7463710.jpg

自家製スカモルツァと自家製サルシッチャのグリルです。
f0203253_747116.jpg

セコンドの付け合せの甘酢漬けの赤ビーツです。
f0203253_7474159.jpg

帰りのサービスエリアで買ったハンドメイドポテトチップです。
薄くスライスされたジャガイモがかりかり食感でおいしいかったです。

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-05-25 07:51 | プリモ

イタリアでもっとも美しい町SCANNOと自然トンネル!

f0203253_18184799.jpg

FIRENZEの帰り道によったSCANNOと言う町を紹介します。
「イタリアで最も綺麗な町」の1員でPARCO NATIONALE(国立公園)に属する主要な町です。
山間に段々のお家の景色、アブルッツォの美しい自然の湖、Lago di scanno。
マドンナデルラーゴ(湖の聖母)の教会、熊、狼、しか......その他の野生動物を見ることの出来る町です。
「Bandiera blu」といって景色や水質審査で認可されたビーチです。
ローマからのアクセスもよく(バスが出ているとの事)夏には、たくさんの観光客が訪れます。(夏は花火大会の開催)お天気のいい日は、エメラルドグリーンの湖を見ることが出来ます。私達の訪れた日は、あいにくのお天気で深い緑色をしていまが透明度がよく水質の良さがわかります。
f0203253_1739474.jpg
f0203253_17394592.jpg
f0203253_17401374.jpg

f0203253_18213658.jpg

f0203253_17404316.jpg
f0203253_1741939.jpg

おおきな岩石に穴をあけただけのトンネル。
f0203253_17414234.jpg

蜂蜜屋さんの熊ちゃん。キレツが入っちゃってますがかわいかったのでお写真を。
f0203253_174239.jpg

お昼に寄った山のレストランです。(月曜日、唯一開いていたお店。アブルッツォは日曜日営業して、月曜日にお休みするお店が多です。)素朴な田舎料理を頂きました。
お料理は、次回紹介します。
f0203253_17422389.jpg

お店の中に飾られていた絵。アブルッツォの伝統的衣装と三角帽子をまとった女性たちの働く姿。木製の素材に直接かかれたものでした。ステキ~。

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-05-24 17:42 | その他

アブルッツォのとある住民も歌手マドンナを誇りに思っています.........。

f0203253_1582524.jpg

朝フィレンツェに戻る前にパパ方、ママ方のノンニーニ(おじいちゃん、おばーちゃん)に挨拶に寄りました。

別れ際、涙を流しながら強くだきしめられるのに私も毎回のごとく涙してしまいます。

時間を作って時々顔を見せに故郷に戻りたいと思います。

世界で活躍している歌手のマドンナのおじーちゃん、おばーちゃんの住んでいた町に通ってみました。(両方お亡くなりになってしまった。実は、マドンナのご両親はイタリアアブルッツォ出身です。マドンナはアメリカで生まれ育ったかたです。)

夫の故郷に戻る時いつも通過する町です。遠くから見てと小高い山間にただずむこの町が気になっていました。でも周りは見渡す限り山に覆われています。
寂れた人けのない古いお家ばかりの町に違いないと思い込んでいました。

あまりのイメージの違いに驚きました。どこの家も立派なただ住まい。
BARでは初めての私たちにも気さくに話してくれて町の人の陽気な笑顔にふれました。
f0203253_1585854.jpg

この町の住民は、「マドンナを誇りに思っている」との事でした。

生前のマドンナのおじいちゃん、おばーちゃんも孫の「マドンナに会いたい」と仕切りに言いながら遠くから応援していたとの事。

マドンナ、ご本人もラクイラの震災時にたくさんの資金援助をしたそうです。
祖父母、ご両親の故郷への思いもあったのでしょう。

お年寄りをもっと大事にしてあげないと思いました。
日本の故郷の母を思う気持ちも重なりました。

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-05-23 15:09 | その他

④アブルッツォ名物の羊料理!

f0203253_1530773.jpg

Arrosticini Abruzzesi(Spiedino di pecora)
羊料理ではアブルッツォはプーリアと競うほどたくさんあります。

焼き鳥屋さんみたいでしょ!(こちらの土地、一家に1台、羊の串焼き用にこの焼き鳥焼き機のようなものがあります。)
f0203253_15303788.jpg

もう本当にうまうまです!
f0203253_15305761.jpg

付け合せは、畑で取れたトマトとレタスでさっぱり頂きました。(この後のケーキのを頂くために、すっきりいただけます。)

皆さん!アブルッツォにいらしたら、必ず羊料理!召し上がってくださいね!

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-05-22 15:31 | セコンド

Francaおばさんの誕生日ケーキ!

f0203253_15484619.jpg

Francaおばさんは、夫のパパの弟のお嫁さん。とっても綺麗で頭が良くて(学校の先生)料理上手。
おじの家に行くと常に叔母の作った御菓子があり毎回おいしい御菓子をカフェと一緒に出してくれます。(叔母を写真で紹介できないのが残念です。)

お誕生日ケーキ5台も作ったんですよ。すごい!移動の時にそれぞれのケーキにキレツがはいってしまったのが残念です。

シフォンケーキのようにやわらかいスポンジに2種類のクリームが挟んでありました。
コーヒークリームバージョンとヌーテーラバージョン(チョコレートクリーム)です。
シンプルだけどとってもおいしいFranca叔母さんのレシピを紹介します。
Franca叔母さんのお誕生日ケーキ、2種類のクリーム

材料 ケーキの材料  卵10個 砂糖大10 小麦粉大11
クリームの材料 卵黄8個 砂糖大8 小麦粉大8 牛乳1~1.2ℓ ホイップクリーム適量 バニラ一袋
作り方①ケーキを作ります。材料の卵を割り、溶いてから砂糖を加えマヨネーズのように白っぽく持ち上げて、字がかけるくらいまで、泡立てます。②小麦粉をふるって、すこしずつ足し170℃のオーブンで20分くらい焼きます。③焼けたら冷ましておきます。3つにスライスしておきます。④クリームを作ります。牛乳を沸かします。卵黄は、砂糖とあわせ、マヨネーズのように空気を入れず擦り混ぜます。小麦粉、バニラを入れ、沸いた牛乳を少しずつ足していきます。⑤火にかけ沸騰したら、火から下ろします。冷やします。⑥ホイップクリームをたて、⑤の冷えたクリームをホイッパーでよーくませやわらかくしてから少しずつ足します。調度いいかたさまでいれます。⑦クリームを2つに分け、1つは、そのまま(バニラ味)もう1つは、コーヒー又は、ヌーテラ(チョコレートクリーム)を足します。⑧ケーキの間に2種類のクリームをそれぞれ摘め生クリームでデコレーションします。あとは、お好みで飾りをしたら出来上がりです!
*叔母の作ったケーキは、大きいサイズなので、ご家庭で作る時は、卵3~4個の材料で作るといいと思います。クリームも少なめに。
f0203253_15491483.jpg

断面は、こんな感じです。
f0203253_15493570.jpg

こちらは、苺とりんごをお砂糖でつけチェリーりキュールをあわせたものです。(チェリーリキュールは、アブルッツオの甘い真っ赤なもの)
f0203253_1553476.jpg

Franca叔母さんの娘は、2人でその1人が従姉妹のVALENTINAです。高校生のアーティスト。
以前ブログで紹介しました。
叔母の愛情いっぱいのおいしい料理や御菓子をたくさん食べて育ってきた彼女です。

ノンノも一人で大きなケーキを5台作った叔母に感激していました。(写真は、小さく見えますが大きいサイズのケーキです。)

4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-05-21 15:49 | プリモ

②Domenicoおじさんのポルチーニと黒トリフのキターラ!

f0203253_17145624.jpg

Domenicoおじさんのポルチーニと黒トリフのパスタ=キターラ(アブルッツォのパスタ。)を紹介します。
f0203253_17161068.jpg

Domenicoおじさんのポルチーニと黒トリフのキターラ
材料 ポルチーニのドライを水で戻しておく(乾燥40g位) 黒トリフのペースト大5位 にんにく1片 生クリーム300g位 イタリアンパセリ適量 玉葱1個 バター大3 パスタキターラ400g ブロード適量 塩 胡椒
作り方①にんにくを潰し、オリーブオイルで熱して香りを出しバターを足し玉葱みじん切りをあわせ炒めポルチーニを炒めます。②塩、胡椒で味を整え、ブランディーをいれ、フランベします。ブロードとポルチーニの汁を足し詰めます。③生クリームをあわせ、さらに詰めます。④パスタを茹でソースに絡めながら黒トリフもいれあわせて行きます。イタリアンパセリを最後に振ったら出来上がりです!
*おじは、季節により栗、胡桃などのナッツ類をあわせたり、黒トリフの変わりにアンチョビを入れたり他のきのこ類やパンチェッタなどのお肉類、お魚、季節のお野菜などをあわせてた、たくさんのレシピがあります。
4つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



<br />
簡単レシピ検索・ファインデイッシュ投票ボタン
[PR]
by gianca | 2010-05-20 17:30 | プリモ