PASQUARELLIのおいしい生活

<   2009年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

手土産にいいアニス風味のビスコッティ!

f0203253_17274837.jpg

クリスマスのプレゼントに友達みんなに作ったビスコッティです。
簡単に作れておいしいのでお試しください。
シャンパン、スプマンテ、コーヒーと共に頂くとおいしくいただけま~す。
f0203253_17283472.jpg

アニス風味のビスコティ
材料小麦粉450g 砂糖180g 白ワイン180g オリーブオイル180g アニスシード8g バニラ風味のリエビト(ベーキングパウダー+バニラでも)1/2袋 kカーソナード適量
作り方①カーソナード以外の材料を合わせ1まとめにする。②少しずつ生地を取り細長い棒状にして1つ結びに成型する。(形は、お好みで、形抜きしても良い)③ビスコティの表面にカーソナードをまぶしオーブン180度で20分位焼く。(オーブンによって違うのでおいしい焼き色がつくまで焼く)できあがりです。
f0203253_1729331.jpg

オーブンに入れる前のビスコティです。
f0203253_19515325.jpg

ご飯をご馳走になった友達には、お肉に合う赤ワインも手土産にもって行きました。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-12-29 17:29 | ドルチェ

ローストチキン、グレイビーソース、じゃが芋のピューレ添え!

f0203253_4221030.jpg

12月25日お昼にガリーノと言う小さめの種類のチキンを使って料理しました。
普通の鶏肉よりやわらかくておいしいんです。
f0203253_4172313.jpg

1羽500g前後のもを豪快に1羽ずついただきました。
ローストチキン、グレービーソース
材料 鳥2羽 にんにく3個 白ワイン ローズマリー 塩 胡椒 オリーブオイル 小麦粉
作り方、①お肉を観音開きにして、中骨、手足の骨を肉からはずし、開いた状態で塩、胡椒、ローズマリー、にんにくを皮のまま潰したものを3つ全てをテンパンに置きオリーブオイルをかけて、オーブンに入れます。②焼き色がついたところで白ワインをいれオーブンににいれ、蒸し焼き状態にします。焼きあがったら肉を取り出しテンパンを今度は火にかけ焼き汁をこそげとり小麦粉を入れ粉に火を入れ再び白ワインフランベして水を足し塩、胡椒し、つめていきます。とろみが着いたら出来上がり。
f0203253_4384347.jpg

じゃが芋のピューレ
材料 ゆでたじゃが芋 塩 胡椒 生クリーム 粉チーズ(パルミジャンチーズだけでも良い) アジアゴチーズ
作り方①じゃが芋を茹でるか、ふかして、ピューレ状にして、生クリーム、塩、胡椒、アジアゴチーズ(北イタリアのチーズ)パルミジャーノをあわせて、火をいれ適当なかたさに仕上げたら出来上がり!
f0203253_4195139.jpg

後は、お肉とピューレをグレイビーソースに絡めてお口に運んでいただきま~す。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-12-29 04:23 | セコンド

クリスマスのウレゼント(プレゼント)!

f0203253_3394314.jpg

クリスマスのうれしいプレゼントを夫から頂きました。以前から欲しかったコーヒ機!

電気屋さん大好き夫につきそって電気屋さんに行った時に一目ぼれしたものでした。

私は、プレステーション3を(プレステーション2と10個のゲームのDVDを持っていくと199ユーロでお買い求めができると言うものでした。おまけにASSASSIN'S creedⅡのゲームもついていました。夫も大喜びでした。ブルーレインもついているので映画もバッチシ見れます!(実は、ビデオデッキが壊れてしまったのでこれだけでもOKなんです!)インターネットもできるので色々使えます。

早速翌朝お試しにカプチーノを作りました。
モカカフェのように使っていくうちにおいしくなってくると聴きいたのでおいしく入れられるようになったら友人を呼んでお家カフェしたいと思います。

エスプレッソコーヒがおいしく入ると表面がクリーム状になるのでナポリの友達はよく「クレミーノ」といいます。おいいしクレミーノが早く入れられるようになりたいな。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-12-29 04:04 | おいしいもの

マンマのアブルッツォのクリスマスのスープ!

f0203253_9592731.jpg

(こちらの地図は、ortonaと Fessacesiaが海に面していながら山岳地帯で Guardiagreleに行くと辺り一面山と言う説明で海と山の両方の地方料理がある地域です。)

「pagnottini in brodo」と言うクリスマスにアブルッツォで頂くスープもその1つです。
マンマのレシピを紹介します!
f0203253_100549.jpg

pagnottini in brodo
材料 鳥1羽 人参1本 セロリ1本 玉葱1個 トマト1個 ニンニク1賭け 卵 小麦粉 パルミジャンチーズ パセリのみじん切り 塩 胡椒
作り方①深鍋に鳥、人参、セロり、玉葱、トマトと材料がひたひたになる水を入れます。2時間~3時間ことことにます。鶏肉がやわらかく骨からはがれるくらいやわらかくなったら、取り出し包丁で角切りまたは、マンマのように咲きます。②pagnottiniを作ります。卵を溶いて、小麦粉、パルミジャン(ペコリーノチーズ)の粉チーズ、パセリのみじん切りを合わせ天麩羅衣よりやや、やわらかくスプーンですくって流れるくらいに作り油で揚げます。
f0203253_1013088.jpg

スプーンですくって熱した油で揚げます。
f0203253_1034997.jpg

③油で揚げたらキッチンペーパーで油分を落とします。
f0203253_1055041.jpg

④包丁で細かくカットしたらブロードの味を塩、胡椒で整え憂き身にブロードを取った野菜を細かく切っても良い。(マンマは野菜は、入れません。)鶏肉を浮かべ、最後に頂く時にpagnottiniをあわせていただきます。
f0203253_1093536.jpg

スプマンテを飲みながらおつまみにもできます。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-12-25 10:13 | アンティパスト

アブルッツォのクリスマスのスープって?

f0203253_21191941.jpg
f0203253_21202292.jpg
f0203253_21222721.jpg
f0203253_21244429.jpg
f0203253_21251711.jpg
f0203253_21255687.jpg
f0203253_21273935.jpg
f0203253_2128795.jpg
f0203253_21283862.jpg
f0203253_2129553.jpg

テレビ番組で紹介されたアブルッツォのスープです。
次回はレシピを紹介します。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-12-24 21:29 | アンティパスト

クリスマスのお菓子②

f0203253_2231114.jpg

週末の雪が降り-10度で凍りつく寒さだったのに今日は気温17度でお日様がまぶしいくらい。気温差があるとおかしくなりそうです。

スーパーでお友達に会い帰りに彼女の家でお茶をご馳走になることになりお宅にお邪魔しました。

presepio!ステキ!一軒一軒のお宅からライトがともるステキなものでした。(アシッジで購入したとか。さすがキリスト巡礼の地。小さいながらお人形のお顔がリアルです。)

前回に引き続き、クリスマス菓子を紹介します。Struffoliと言う名前の南のお菓子です。
ナポリ、カラブリア、アブルッツォでクリスマス、復活祭の日のお菓子として用います。

ストゥルッフォリ。ギリシャ語で「丸い何か」を表しギリシャから歴史的に深く交流のあったナポリに伝わりイタリア南部に伝わったようです。各地でお菓子の名前が違います。

バジリカーターでは、Pettole
シチリアでは、    pignolata
カラブリアでは、 cicirata
ウンブリアでは、   cicerchiata

f0203253_2325154.jpg

ストゥルッフォリ
材料 小麦粉250g 卵2個 白ワイン50cc(レモンチェロ又は、別のりチュール15g)バター 10gレモンとオレンジの皮の摩り下ろし各1/2個砂糖80gバニラ入りベーキングパウダー5g塩1つまみレモン、オレンジのカンディータ適量オリーブオイル50cc蜂蜜150g
作り方①粉をテーブルに置き、真ん中にドーナツ状に穴を開け、残りの材料真ん中のくぼみに置く。②壁を崩していくように、真ん中の材料を少しずつまぜ全ての材料を合わせ1まとめにする。③生地を滑らかなるまで混ぜ1時間ラップをして休ませ適当な大きさにカットして小さいボールにまとめ油で揚げる。
④鍋に蜂蜜をいれ沸騰させ揚げた生地をあわせオレンジの皮、レモンの皮の摩り下ろしを入れると香りが良い。(入れなくても良い)⑤熱いうちに形を整えスプレーシュガーやアーモンド、オレンジピール、レモンピールを飾り付けていく。出来上がりです。
f0203253_23902.jpg

叔母の飼育している鳥が産んでくれた卵。
卵を割ると双子!写真を誤って消去しなければお見せできたんですが残念!(めずらしかったので、お友達にご馳走してしまい1つも残ってません。)

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-12-24 02:25 | ドルチェ

クリスマスの飾りつけとクリスマスのお菓子①!

f0203253_1862020.jpg

12月8日は、無原罪のマリヤ様がお宿りの祝日でツリーやPRESEPIO(キリスト降誕のお人形であらわした模型)のクリスマスの飾りつけをします。
f0203253_181687.jpg

クリスマスのメルカートがはじまります。
f0203253_1821973.jpg

教会の前にもPRESEPIOを設置。12月8日~1月6日まで。

この日は、マリヤ様が天からのお告げでキリスト様をお宿りした日なので馬小屋にはマリア様をお飾りします。(キリスト様は、まだ生まれていないのでいません。お祝いに駆けつける3人の博士もいません。)

12月24日にキリスト様がお生まれ、かざられます。
キリストが生まれて星が流れるのをみて東方から3人の博士がお祝いに向います。

1月6日東方博士がお祝いを持って長旅から到着。3体がこの日に飾られます。
f0203253_1831337.jpg

実家もこうしてPRESEPIOを。田舎の様子が伺えます。羊、ロバ、豚、鳥。働く人たちなど。
f0203253_1833480.jpg

川が流れていたり、葡萄を収穫してワインを作っている人がいたり、きこりのおじさん、ザンポーニャ奏者のおじさんもいます。
f0203253_1842857.jpg

スーパーも1スペースいっぱいに飾られます。天使が舞っていたり。
f0203253_1851689.jpg

おじのお家のPRESEPIOも豪華に飾られていました。
f0203253_188755.jpg

アブルッツォの素朴なクリスマス菓子です。パンドーロやパネトーネのように日持ちがするので親戚やお友達のお宅に訪問した時の手土産用に各家庭たくさん焼きます。天使、星の型を使って作った胡桃のケーキです。りんごを入れる事でしっとり仕上がります。
f0203253_1883063.jpg

TORTA DE NOCI(胡桃のケーキ)材料 卵6個  砂糖400g バニラ入りベーキングパスダー1袋 オリーブオイル小さいコップ1杯 刻んだブラックチョコレート200g 大きめに刻んだ胡桃200g 皮をむいて1cmサイコロ状にカットしたりんご3個小麦粉560g
作り方①卵は、砂糖を加え、軽く泡立てます。②全てを順番にあわせたら、オーブン160度で45分で焼き冷ましてからお好みで溶かしたチョコレートや砂糖のグラスでコーティングしてください。(コーティングすることで、生地は、しっとりやわらかいまま。また保存が利きます。)
STRUFFOLIと言うお菓子。こちらは、次回紹介します。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-12-21 18:08 | おいしいもの

名物おじさんの奏でる楽器と豚肉のフライ!

f0203253_1747610.jpg

2月に入ると名物おじさんの登場です。叔父さんの奏でる楽器はLA ZAMPOGNA(ザンポーニャ)と言って、バグパイプに似た口で空気を送り込む有ごう楽器なんです。
羊の皮でできています。叔父さんは、ZANPOGNARO(ザンポーニャの奏者)なんです。
普段のお仕事は、PASTORE(羊飼いさん)です。
各家庭のドアをたたいてお家の中に入り演奏してくれる日本でいうお正月の獅子舞のようなものです。
f0203253_1747372.jpg

叔父さん、演奏の為マントを羽織ってお宅を訪問して歩きます。
f0203253_17482369.jpg

この時期限定の名物おじさんの奏でるザンポーニャです。
f0203253_17485594.jpg

豚肉祭りで叔父さんの生演奏を聞きながら豚肉料理をいただきました。

12月に入るとアブルッツォの田舎では」クリスマス前と後、年明けに分けて豚をつぶして加工します。
豚をつぶす事で豚に感謝するためのお祭りをします。

お祭りの豚肉料理の1つを紹介します。
豚肉のフライ
材料 豚肉の背肉 月桂樹 にんにく 唐辛子 揚げ用油 ホールの胡椒
作り方①肉を適当な大きさにカットします。②揚げ油に、潰したにんにく、胡椒、唐辛子(ホールのまま)月桂樹をいれ熱します。③塩、胡椒した肉を入れ揚げます。後は、頂く時にレモンを絞っていただきます。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-12-20 18:14 | おいしいもの

サルシチャ、サラミのレシピ!

サラミ作りのレシピ公開です!

サラミ作り方
①お肉を部位に分けます。
②サラミやサルシッチャ用のお肉にラードを合わせ肉引きでひいて塩、黒胡椒(ホールのまま)をあわせます。
③細長い口金を使って腸詰に具を入れ紐で仕切り結んで風通しの良い少し寒めの所に1か月つるします。
*生サルシッチャはすぐ調理できます。
*ラードまたは瓶を真空にして保存します。

塩加減
サルシッチャ お肉1キロに対して、20g
サラミ                  23g
ロンザ                  35g
カッポコーロ              20g
f0203253_20522980.jpg
f0203253_20525577.jpg
f0203253_20533742.jpg
f0203253_2054612.jpg
f0203253_20544024.jpg
f0203253_20551463.jpg
f0203253_20555364.jpg
f0203253_2056559.jpg
f0203253_20573551.jpg
f0203253_2058758.jpg
f0203253_20583791.jpg
f0203253_20591887.jpg
f0203253_20594980.jpg

牛のフレッシュチーズとサラミ(レバー入り、唐辛子入りなど)
f0203253_2105198.jpg

サルシッチャとジャガイモのオーブン焼き
じゃが芋を適当に切り唐辛子入りサルシッチャをあわせて天板に載せオーブンに入れるだけの簡単な料理 じゃが芋にサルシチャの肉汁と唐辛子が移りぴりっとおいくいただけます。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-12-19 21:00 | おいしいもの

豚肉祭と実家が、豚肉屋さんになる1週間!

f0203253_1839319.jpg

ご無沙汰していました。12月もばたばた忙しくブログをサボってしまいました。

12月のはじめに実家のアブルッツォの豚を潰すお手伝いに行ってきました。
1年に1回のお仕事。

最近はピストルを使って1発で殺してしまうようですが田舎のアブルッツォでは伝統的な潰し方をします。
刀で首筋を刺すと10分後位には倒れてしまいます。

豚の毛を剥ぎ、きれいに体を洗います。

クレーンで豚をつるしておなかを開きます。

内臓を取り出します。

豚肉を部位に分けサルシッチャ、サラミ、プロシュートクルード作りが始まります。
豚は余らすことなくすべての部位を使います。
f0203253_18562435.jpg

f0203253_18565189.jpg

f0203253_18572021.jpg
f0203253_18574551.jpg
f0203253_1858475.jpg
f0203253_18582710.jpg
f0203253_1859231.jpg
f0203253_18593434.jpg


3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-12-19 18:41 | おいしいもの