PASQUARELLIのおいしい生活

<   2009年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

釣堀スポットと金曜日の魚料理(スカンピの香草パン粉焼き)!

f0203253_15181472.jpg

8月も、もう少しで終わり。夏のバカンスから戻ってこられる方の交通渋滞、今日の午後をピークに週末3日予想されています。

金曜日はお魚の日。午後からの仕事とあって、夜の賄は、自分の中で白身魚の香草パン粉焼きに決定していたのですが、思いがけないハプニング!

レストラン用に魚業者から取ったスカンピが大量に入荷!

業者さんの手違いでした。引き取りにこず、プレゼントしてくださいました。

私達も賄で少しだけいただけることになり香草パン粉焼きにしました。

簡単でおいしい!夏にお勧めです!

作り方は、以前紹介した香草塩にパン粉を合わせ観音開きにスカンピに香草パン粉をまぶしオリーブオイルをふりオーブンで焼くだけ。

海老は生で食べるより焼いて食べると余分な水分が抜け味が凝縮されます。、焼くことで甘味をましとってもおいしくいただけます。
f0203253_15192310.jpg

付け合には愛称がよくおすすめ。魚料理にとっても合います。
f0203253_15201178.jpg

おまけに、こちらのスポットを紹介します。釣り掘り、バーベキュースポット、レストラン、公園アリの1日ココで過ごせるようになっているんです。CARENZANOにあるLEGRIと言うところにあります。

この門から吸い込まれるようにどんどん人が、入っていきます。
f0203253_15204751.jpg

レストラン。PIZZAも売っているので釣堀しながらPIZZAを食べている人もいます。
f0203253_15212678.jpg

たくさんの方が釣り掘りしていました。ネットの裏は、バーベキュースポット。お家で作ってきたお弁当を開いている方も、みんなで、PIZZAを食べている方もいました。
f0203253_1522490.jpg

レストランの食事を外でのんびりする方々
f0203253_15223937.jpg

レストランの建物を真ん中にして釣り掘りと反対側には、小さな公園でブランコ、滑り台があります。レストランの料理が来るまで子供たちが楽しそうに遊んでいました。
f0203253_1523822.jpg

右側に釣り掘りの餌や針が売っているお店があります。
f0203253_15233238.jpg

そして、掲示板には大物を釣った情報がありました!
f0203253_15235950.jpg

水面の木陰!
f0203253_15242283.jpg

水面の虫を食べているお魚の輪。小さい輪がだんだん大きく広がるのを見ているのって面白い!
f0203253_15245192.jpg

このスポットの近くに馬がいました。

今日は、魚の日にちなんで釣りスポットを紹介しました。

アルフレッドが、やっとバカンス+病気休みから帰ってきました。
魚釣りスポットについて聞いてみたのですが、彼は、以前紹介した池で釣り掘りをしグロセットの実家近くでザリガニを取っるそうです。
ピストイアに言い場所があるとの事又詳しく聞きお知らせします。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-08-28 15:26 | セコンド

GIOVANNIのいか料理と口の臭くならないブルスケッタ!

f0203253_15146100.jpg

ナポリターナの同僚GIOVANNIの作った賄が簡単でおいしかったので紹介します。

GIOVANNIのいか料理 材料 4人分 トスカーナパンスライス8枚 にんにく1個 塩、胡椒、オリーブオイル
いか、ホタテ、にんにく、塩、胡椒、白ワイン、ブロード、ミニトマト、イタリアンパセリ
作り方①トスカーナパンをグリル又は、オーブントースターで焼き色をつけ、にんにくをすり込む。塩、胡椒、オリーブオイルをかけ皿に2枚引く。②鍋にオリーブオイル、にんにくを入れ、にんにくの香りが出たらエシャロットスライスを入れ色が透明になったら適当に切ったいかとホタテを入れ軽く炒める。③②に白ワインを入れ、フランベしすいぶんがとんだらトマトを1/2か1/4にカットして炒めブロードで煮る。塩、胡椒で味を整える。④皿に③を盛りイタリアンパセリを振る。

下に引いたパンに味がしみてとってもおいしくいただけます。ただパンに生にんにくをすり込んだので少しお口臭くなります。(GIOVANNI、受付女子にブーイングだったんですが彼、料理は、1番おいしい方法で作りたいからこの料理が気に入らなかったら他のものを食べてくれときっぱり!強い、濃いい!やっぱりナポリターナ?)
f0203253_15143022.jpg

でも私、女子を滴にまわしたくないので、ホテルの賄用のブルスケッタをこのように作ります。
パンをスライスして天板に置きにんにくも潰して散らしパンに塩、胡椒、オリーブオイルを両面にして180℃のオーブンでパンに焼き色つくまで入れます。
f0203253_15145982.jpg

こんな感じに出来あがります。
f0203253_1515245.jpg

トマトを微塵切りにしてにんにくを潰してあわせます。(ここでも、にんにく微塵切りにせず味と香りだけつけます。)バジルをスライスして塩、胡椒、オリーブオイルで味を整えます。後はパンの上うに乗せます。

GIOVANNIの皿に引いたパン。こちらFettuntaと言うパン料理。新しいオリーブオイルが出た時に絞りたてオイルを楽しむ食べ方なんです。(絞りたては、ほろっと苦いオリーブオイル。絞りたてを楽しめるんです。)

このパン、トスカーナの郷土料理、カチュッコ(シーフードのトマト味と唐辛子味の効いたスープ)も、皿の1番したにひき、パンにスープをしみこませていただきます。

アサリの白ワイン蒸しと一緒に頂いてもおいしいですし白いんげん豆のゆでたものにオリーブオイル、塩、胡椒をかけていただくこちらもこのパンの上に乗せていただくのも、とってもおいしいです!

お口の臭いの、気になる方は、私の作った方法で是非お試しください!但し、新しいオリーブオイルが出る時期は、お口臭くなるの覚悟または、にんにく抜きでGIOVANNIの方法でパンをお召し上がりください!

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-08-26 15:15 | セコンド

オペラと料理、夏に食べるフィノッキオもおいしい!

f0203253_421213.jpg

午後からの仕事だったので午前中、本屋さんに行ってきました。

本屋さんが好きでよく行きます。料理、アート、小説、海外旅行など殆どのコーナーを順番に回り最低でも3時間はいます。

今日見つけた本は、こちら。オペラのCDと料理のレシピが一緒になっている本です。
f0203253_4214599.jpg

CDの内容も悪くなかったのでためしに買ってみました。(本の内容は、買ってから出ないと見れないようにビニールでラッピングされてました。)

ところでなぜこちらに興味を持ったかと言いますと料理の世界もオペラも芸術の世界!

料理学校の先生に、自分の料理センスを磨きたかったら美しい音楽、絵画、全ての芸術にふれ、感性を養えといわれたました。

芸術に触れると色々な想像力が膨らみ気持ちが豊かになります。

音。料理をしている最中とっても重要なのが音!鍋やフライパンの放つ音。音でタイミングが計れます。(焼き上がりの音、引き上げる音)

絵画や彫刻。お皿の中の料理の色どりを考え美しく、彫刻のように立体感を持たせ盛り付ける。


食事をしながらステキな音楽を聴くと食事もおいしくいただけますよね。(幸せ気分)

本を見ていて綺麗でおいしそうだったのでフィノッキオのサラダを少しだけ形を変え再現しました。
f0203253_17305983.jpg

フィノッキオをスライスしてレモンオイルをかけます。(レモンの絞り汁、塩、胡椒、してマヨネーズを作るようにボールを氷水につけホイッパーでオイルを細くそそぎながらかき混ぜ乳化させる。)イタリアでシートルネットと言うベースのドレッシング=レモン風味のオイル。(魚、肉などのカルパチョ、サラダに良く使います。)

夏にすっきりいただけます。
f0203253_425822.jpg

おまけにもう1つの提案!(本には、載っていませんがフィノッキオついでにおいしい提案)人参、フィノッキオ、ズッキーニを細長くカットして、氷水に放ちしゃきっとさせます。白身のお魚に塩、胡椒して、にんにくとオイルで焼き白ワインでフランベします。ケーパー、レモンの皮、バジリコ細切り。ブロードを合わせ、魚が、固くならないよう、取り出し、ソースをつめます。皿に野菜を引き、魚、ソースを上からかけますバルサミコもそえます。

フィノッキオ、秋から冬にかけての野菜ですがお店では時期なく売っているので季節はずれでも入手可能!

フィノッキオ、本当に優れもの野菜!消化促進、消臭、肥満防止で、食用、薬用(日本では、漢方薬、太田胃さん、仁丹に使われています。)化粧品などに用いられています。

イタリアでは、授乳のお母さんを助け、ミルクの出をよしてくれるのだそうです。授乳中、弟の奥さんが、よく食べていました。

こちら、PASTA&OPERAと書いてありますがお料理、PASTAだけではありません。(前菜あり、パスタ、リゾット、メイン料理アリ、おまけにDOLCEも)


3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-08-24 17:22 | アンティパスト

カラブリアの結婚式と思い出パスタ(魚介のパスタカサレッチ)の!

f0203253_22471834.jpg

Angela&Cloudenzoの結婚式!

去年、友達の結婚式でカラブリアに行きました。もうあれから1年。

3日の滞在で3回食べたパスタを紹介します。3回食べたのはたまたま。1日目に友達と皆でレストランで食べ、披露宴で食べ、カラブリアの新婦宅で頂きました。

おいしかったので3回食べてもOKでした。

まずは結婚式の模様!
f0203253_22474415.jpg

カラー入りライスシャワー
f0203253_22481272.jpg

2人に向かってライスシャワー
f0203253_22484779.jpg

かわいい親戚のちびっ子達
f0203253_22561352.jpg

宿泊したホテルから海辺を
f0203253_2305627.jpg

早朝砂浜にはまだお客さんがいません。とっても海が、綺麗で感動!
f0203253_2250082.jpg

海の色ってよく見ていると時間で変わるんですよね。
f0203253_2250224.jpg

カヌーをこいでいる叔父さん発見!
f0203253_22504512.jpg

朝10時、砂浜のパラソルは殆ど埋まってしまいました。
f0203253_2251856.jpg

思い出の味を再現!
Casarecce ai frutti di mare(魚介のパスタカサレッチ)材料 オーマール海老、海老、いか、蛸、塩、胡椒、シーフードのブロード、パスタカサレッチ、オリーブオイル
にんにく、エシャロット、白ワイン
作り方①パスタを茹でる。②フライパンにオリーブオイルを引き、にんにく潰したものエシャロットを炒めシーフードを合わせ白ワインでフランベする。③②にブロードを入れオリーブオイルと乳化させる。パスタをあわせて味を見る。 

カラブリアの結婚式とっても落ち着いた雰囲気で新婦の実家のある小さな教会で式。

ホテルから海を眺められるステキなスポットでの結婚式。2時間と言う時間の中での披露宴。

アブルッツォの結婚式とは違いました。

2時間で終わることなんてまず考えられません。24時間。いえいえ、3日。前夜祭、当日、次の昼まで続きます。(夫の実家、山岳地帯。アブルッツォでもこの集落だけなのかもしれませんけど。歌って踊ってゲームしてもう大変です。従姉妹の結婚式とっても疲れました。

残念ながら私たちは、夫の両親の親友の死、従兄弟の叔父の死と重なり披露宴、教会式の予約をキャンセル。その後、時間がたって結局家族だけのコムネ(市役所)のみの結婚式でした。

カラブリアの披露宴は食事をゆっくりいただけたんです。(アブルッツォの披露宴1日。食事は、10時から前菜が、始まります。深夜になって夜食が出ておやつがでて食べてはエネルギー消費ですよ。)

料理で一番印象に残ったのがやはりカラブリアのパスタです。

本当においしかった!

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-08-22 22:51 | プリモ

IKEAご飯とお茶!

f0203253_1644755.jpg

こんにちは。仕事が半日だったので夫(お休み)と一緒に近くのIKEAに行ってきました。

半日といっても8時間労働しっかりしましたよ!朝5時半起きは、きついけど午後はオフ!うれしい!

私、インテリアや家庭雑貨、陶器がとにかく好きでよく色々なお店を見て歩くんですがIKEAもその1つ。

ゆっくりじっくり気がつけば7時半。普段こんなに、IKEAをゆっくりしたことなっかったんですが夏のバカンスでフィレンツェを出ている人が多いせいなのかがらがらでした。

見やすくて時間があっとゆう間に過ぎました。(いつもならお使いの人ごみ嫌いな夫と一緒だと見れる時間少ないんです。)

おなかがすいたのでこちらで夕食を頂くことにしました。(18日~25日まで、殆どのレストランお休みです。)
f0203253_165784.jpg

夫は、スウェーデンミートボール、サーモンロール、スウェーデンビールを。
f0203253_1652733.jpg

私は、サーモン、ニシンの酢つけ、マスタード風味、パエリア、ジャスミン茶を頂きました。

スウエーデンミートボール、結構、夫好きなんです。(我が家でもよくIKEAミートボール作るのでいつか、紹介しますね。)

スウエーデン食材屋さんも好きでよく、買うのが、サーモンや、ニシンの酢ずけ、色々な種類のマスタード、ハーブ塩。ポテトチップ、味こいんですが、カリカリでとってもおいしいです!

私、IKEAに売っているこの冷たく冷えた甘いジャスミンティが好きで良く飲みます。

おまけ
f0203253_1655319.jpg

お茶といえばイタリアのスーパーに行くと、こんな感じでお茶コーナーがあり売っています。
f0203253_166208.jpg

我が家にあるお茶なんですけど緑茶にオレンジ、レモンこれとってもお勧めです。夏は、冷たく冷やすと、とっても爽やか!そのほかにバニラ味の緑茶、アールグレー、レディーグレー(紅茶)、ブルべり-と朝鮮人参のお茶は、目や体の疲れた時に頂きます。カモミールの蜂蜜入りのティーバック。写真には、ないのですがこちらイタリアで見つけたときはうれしかった。何年も前にスペイン旅行で見つけて気に入り日本では見つけられず。イタリアにもあればな~と思っていたら本当にありました。おすすめです!
f0203253_1664410.jpg

イタリアのスーパーに煎茶売ってました!フィレンツェの町に秤売りのお茶屋さんがあるんですがこちらに行くとハーブ類、紅茶、そして、中国茶、日本茶を購入することができます。日本茶、煎茶、くき茶、玉露など。

イタリア以外に日本茶が手に入るんです。普通のスーパーでも。

日本の方で緑茶にオレンジ、レモンを入れて飲む人あまり聞いたことないですけど日本の皆さんためしてみてください。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-08-21 16:06 | おいしいもの

PROCESSIONEとアブルッツォの伝統菓子!

f0203253_2328138.jpg

夫の実家の町で守護聖人の祭日を祝う宗教行事とお祭り時に頂くお菓子の紹介をします。
調度、私達が実家に帰っている間にSAN DOMENICO(町の守護神を祝うPROCESSIONEが、ありました。) 

PROCESSIONEと言う、復活祭、降誕祭(クリスマス)の聖金曜日に、そして守護神の祭日に行う宗教行列。

教会の十字架、守護神の像と一緒に神父様、信者の方々、ブラバンドが町にある教会を渡り歩きます。町中を歩きながら神父様に続き祈りを唱えます。そして、最後に教会でミサをします。
f0203253_23284398.jpg

イタリア、本当にキリスト教の信仰の強い国です。
f0203253_23292242.jpg

祝祭日には、必ずこの土地の伝統菓子を頂きます。
f0203253_23294967.jpg

以前、紹介したPIZZELLEに続きよく頂くお菓子でTARSLLOCCI=UCCELLETTI=TARALLI CON MARMALLATA D'UVAといいます。なぜ3つの名前があるかといいます隣町にいけば同じお菓子の呼び名が違うのです。

このお菓子、叔母のレシピがとってもおいしいので皆さんにお伝えしたいと思います。

叔母は、モンテプルチャーノワインを作る、葡萄を作っている土地に住んでいるのでとってもおいしく作るんです。

葡萄のジャムをファイリングするんです。

その葡萄「モンテプルチャーノ、サンジョベーゼでなければ伝統お菓子にならないしこの葡萄でないとおいしくない」なんておばの言葉です。(私、ためしに葡萄の収穫時に市販の葡萄で作ってみたいと思ってます。)

TARSLLOCCI 材料 生地 オリーブオイル1/2カップ 小麦粉 白ワイン1カップ ラード1カップ B.P少々砂糖大匙2 ファイリング 葡萄ジャム 桃 アーモンド微塵 胡桃微塵 ココアパウダー コーヒの粉 少々のブラックチョコレートを砕いたもの
作り方①生地の材料を合わせ、12時間~24時間置く。②ファイリングの材料を合わせる。③寝かせておいた生地を適当な大きさにカットしていき、餃子の皮を作る要領で丸く伸ばし、ファイリングを詰、2つ折にして、よく繋ぎ合わせ、130度~140度のオーブンで10分焼きます。 

ここで、葡萄のジャムの作り方を、葡萄のジャムあるようで以外にないんです。フィレンツェのスーパーを色々見て回ったんですけどなかったのでこのお菓子のために作らなければなりません!日本に葡萄のジャムってありますか?イタリア、今の所アブルッツォしか見たことありません。

葡萄のジャム  材料葡萄
作り方①葡萄を、鍋に入れ30分煮ます。②網でコシ、1~1時間半煮ます。(とろみが付くまで)③瓶に詰、保存が効くようふたをしっかり閉め湯で瓶ごとにて、沸騰させます。④火から下ろし、逆さに冷えるまで置く。

間がかかりますが興味のある方どうぞおためしを!

アブルッツォにはまだまだ伝統菓子たくさんあるのでおいおい紹介していきますね。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-08-19 23:29 | ドルチェ

夏休みのゲームBOCCEと唐辛子!

f0203253_0232646.jpg

アブルッツォで夫が友達と楽しむゲームを紹介します。

普段は、年金暮らしをしているおじいちゃん達の楽しむゲームなんですが夏休みは、里帰りしている男性軍のお楽しみ!(おじいちゃん達もしっかり若者に加わり、一緒に楽しみます。)

このゲーム、枡の中内で、1つ白ボールを投げ、このボールを基準にして、順番にボールを1人ずつ投げていきます。このボールに一番近く、投げられた人の勝ちと言うゲームなんです。

負けた人がビールをおごる事になっているので皆、ボールを投げるとき真剣です。

このゲーム、里帰りしている男性にとっては夏休みの楽しみなんですよね。

冬のお休みは、この枡、雪で埋まってますから。春、秋に皆、帰ってこれないですし帰ってこれても友達が集まらないと出来ないゲーム。
f0203253_0235983.jpg

男性軍も1日中このゲームを楽しんでいるわけでは、ありません。

昼間は、畑の仕事、保存食作業を手伝って、夕方~夜ご飯前までの時間を楽しみます。

夏の作業、年を取った両親には重労働。

必ず故郷に住んでいる家族の為にある期間、里帰りするんです。

そして、お手伝いついでに収穫物と保存食を持ち帰るのがお決まり。

その1つに必ずお持ち帰りする唐辛子。

イタリアで唐辛子といえばアブルッツォ、カラブリア、バジリカーターこの3州の人間にはどこに住んでも欠かせないもののようです。(シチリアも?)

とにかくアブルッツェエーゼ、パスタに唐辛子オイルを必ずかけます。

1年中食べるので夏に収穫してトマトと同様、保存食として夏の間に唐辛子オイルを作ります。

町のお店には、つるして観光客用にも売っています。
f0203253_0242948.jpg

唐辛子、消費量の多いレストラン用に箱ごと売っています。
f0203253_0253157.jpg

実家になっている今年の唐辛子。
f0203253_0255876.jpg

私達が実家にいたときはまだ青唐辛子。こちら去年のものです。
同じ木で置いておくと青→赤に色が変わるんです。
f0203253_0262684.jpg

マンマが目にゴーグル、口にはマスク、手には手袋をはめ唐辛子をカットしています。

こちら素手でこの作業したら大変です!素手で切った手で目をこすったり皮膚をこするとぴりぴり痛みが走り赤くはれてしまったりで大変!
f0203253_027490.jpg

1日干して軽く水分とばし瓶に詰めオイルを注げば出来上がり。
f0203253_0274251.jpg

右は、1日乾燥してオイルを注いだもの。右前は、唐辛子をペーストにして、オイルで混ぜたもの。真ん中は、からからに乾燥させた唐辛子にオイルを注いだもの。左は、たくさん取れるバジルを乾燥させオイルつけたもの。唐辛子3パターン作るんですが一番辛味を感じるのは、ペーストです。次に辛いのが乾燥唐辛子、フレッシュのもの1番マイルドです。
f0203253_0281475.jpg

そしてこの日は、アーリオオーりオーペペロンチーノ。上の3つの唐辛子をミックスして作りました。

刺激的な辛味の効いたパスタをおいしく頂きました。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-08-18 20:55 | プリモ

アブルッツォの夏トリュフを手打ちパスタで賞味!

f0203253_2349539.jpg

5日間、実家のアブルッツォで過ごした夏休み報告をひたすらつづっています。

夏トリュフ、フィレンツェに戻る1日前に叔父から頂きました。ワンちゃんが見つけたのものです。

まだ土つきの新鮮トリュフ!(写真取る前に掃除すればよかった。すみません。)

イタリアでは、SCORZIONE ESTIVOっていいます。秋トリュフとは、種類がちがうので、香りが薄く、表面の見た目だけって言う意味のようです。

その違いは夏トリュフは、香りがあまり強くなくカットすると断面がベージュ色。秋トリュフは、香りが強く断面は黒い色です。

夏トリュフは、値段もあまり高くありません。香りが薄いのでふんだんに使ったほうが贅沢なお皿になるかな?(イタリアで価値あるトリュフは白トリュフです。秋のトリュフ。黒は、加熱しふんだんに使いますが白のほうは、香りがいいので加熱しません。料理の仕上げに好きなだけトリュフ専用のスライサーですります。)

トリュフはラテン語で大地の魂茎の意味だったんですね。

ハシバミ、樫、松の根に近い所で成長。

トリュフのできる環境は気候、風土、海抜、PH濃度などで出来が違うようです。

黒トリュフは、前回紹介したノルチアのものがフランスペリゴールの次に有名です。イタリア各地で取れるんですが(トスカーナ、マルケ、ウンブリア、アブルッツォ........。白トリュフは、北イタリアのアルバ産が有名です。

去年1.5キロの大きなトリュフがトスカーナのピサで発見され(栗の木の近くで)すごい金額で落札されたようです。

さて、なんの料理に使うか考えた結果、キターラ(アブルッツォの郷土パスタ)でなく、トスカーナのピーチもどきのパスタを作ってあわせることに決定(ピーチを手で1本ずつ伸ばしていくのは大変なので太めにカットしました。)
f0203253_2350473.jpg

このワンちゃん、叔父が6ぴき飼っている中でも1番鼻が利く子です。トリュフ犬!
f0203253_2352390.jpg

小麦粉400g、卵4個、塩少々、オリーブオイル少々をあわせて15分こねます。生地が、滑らかになったら1まとめにします。(アブルッツォの方々は生パスタ打ちの時は小麦粉の味を楽しむものでセモリナ粉は使いません。乾燥パスタはセモリナ粉。私はセモリナ粉も使うときもあります。)
f0203253_23523493.jpg

15分ぬれふきんまたはぬらしたキッチンペーパーをかけて休ませます。
f0203253_23525354.jpg

生地をこのように伸ばしたら15分おきます。ふきんをかけておきます。
f0203253_2353172.jpg

後は好みの太さにカット(厚さも好みで伸ばしてください。)
f0203253_2353394.jpg

黒トリュフをスライスしてバターとトリュフオイル(市販のトリュフのかおりのオイル)を合わせゆでたパスタに絡めます。

この熊手のようなパスタすくい便利です。簡単にすくえます。
ゆでたらすくってソースに絡めサービス。家族や友達の多いお食事時に大活躍!
f0203253_23535865.jpg

はい、出来上がりです!
f0203253_2354281.jpg

乾燥パスタを使って賄ででコック仲間にご馳走しました。
「おいしい」と言ってくれましたが「早く秋トリュフが、食べたい!」なんていわれちゃいました。

トリュフは17世紀、野生のいのしし君が山で穴を掘り起こし黒い塊を見つけて食べていたのをみて人間が興味をもち食べてると美味!人間がたべはじめたそうです。

夏トリュフは、9月まで。9月に入ると秋のトリュフも収穫が始まります。本物の味1年に1回は贅沢に味わいたいですね。

1度は白トリュフの季節に本場のアルバで食べてみたいです!

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-08-16 23:55 | プリモ

マンマのニョッキとゆで汁の利用!

f0203253_23553649.jpg

以前、マンマのニョッキを紹介したことがありました。

詳しい材料、作り方は以前のブログをご覧下さい。

mammone=マザーコンの夫の大好きなニョッキ!
f0203253_23561258.jpg

じゃが芋の皮を剥き塩茹でします。(お店は、皮ごと茹でて、皮を剥きます。)
f0203253_23564187.jpg

茹でたジャガイモをピューレ状に漉します。
f0203253_23571695.jpg

漉したら、熱を冷まして小麦粉、ナツメグ、塩、胡椒して1まとめにします。
(たまご、パルメザンチーズ、バターをお店のレシピには入れるんですがアブツッツオ、南のソレントあたりは、入れないレシピです。)
f0203253_2359899.jpg

少しずつ、分割しておき長い棒状に転がしながら伸ばし長めにカットします。アブルッツォのニョッキ。
f0203253_23595359.jpg

ゆでたらラグーにあわせて出来上がりです!

茹で汁の利用法
①豚ちゃんの餌を混ぜるときにあわせます。茹で汁に栄養成分が少し流れ出ているので普通の水であわせるよりいいんだそうです。

②お皿の油汚れをでんぷん質が吸収してくれるので落ちやすくなります。
(茹で汁すてないで茹で汁につけてから又はさっとかけてから洗剤で洗うと効果的)

③冷ましてから育てている野菜やハーブ、お花の鉢などにあげてもいいです。
f0203253_002484.jpg

パスタの茹で汁入り餌を毎日食べている豚ちゃん2匹!(実家で飼っている)

昼間、外で元気よく遊んでいる豚ちゃん。お宝探しが好きなのか穴掘り大好きでいっつも真っ黒になちゃうんです。

小屋に入れるときは、ホースでシャワーしてあげるんです。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-08-15 00:00 | プリモ

アーティストとローストチキン!

f0203253_17382648.jpg

従姉妹の若きアーティストVALENTINAの作品!
まだ17歳の現役学生兼アーティスト(画家)!

彼女の作品は、アブルッツォの自然の大地や野生動物など身近なものを題材にしてます。

私も彼女の作品のファンです。

彼女がお散歩で出会った狐を作品にしのだそうです。
実家の付近は野生動物が多く共存しています。(熊、狼、野うさぎ、いのしし、蛇に雉、鹿ほとんどの動物。
f0203253_17385165.jpg

レンガや石を彼女の好みの大きさに叔父がカットします。、鑢をかけ表面を滑らかにします。
下書きを書き色付けをしていきます。
f0203253_17392485.jpg

彼女のアトリエです。
f0203253_17405922.jpg

先月、フィレンツェにひょこり遊びに来ていた彼女。美術館めぐりを一人でゆっくり時間をかけてしていたのにはわけがありました。
f0203253_17413925.jpg

こちらの作品を最近はじめたのだそうです。ボティチェッリのビーナスの誕生!

ボティチェッリは、フィレンツェを愛し殆どの作品をフレンツェで生みました。

彼女も同様、生まれ育った土地を愛し作品を作り出しています。(これが2人の共通点かな?)

ボティチェッリの優実で繊細なタッチを彼女なりにどう表現するのかとても楽しみです。
f0203253_174244.jpg

VALENTINA。性格が明るくてかわいい女の子。お料理も上手!(叔母の料理(彼女のマンマ)

おまけ
f0203253_17463352.jpg

お昼は、マンマが、朝、絞めた鳥のローストをいただきました。フライパンでにんにくとオリーブオイル、ローズマリーをいれ塩、胡椒したお肉を入れ香りと表面に焼き色をつけたらオーブンに入れて焼きました。シンプルだけどおいしいです。

マンマが育てたニワトリさんですから。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-08-14 17:46 | おいしいもの