PASQUARELLIのおいしい生活

カテゴリ:コントルノ( 7 )

ポロネギとフィノッキオのグラタン!

f0203253_1640372.jpg

ライ麦パンに合う料理を考えました。
ポロネギとフィノッキオのグラタン
f0203253_16445415.jpg

ライ麦パン
思ったより酸味が少なくて、しっとりしてました。
f0203253_16382122.jpg

林檎をキャラメリーゼして
f0203253_16384072.jpg

林檎のタルト
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-01-22 02:37 | コントルノ

ポルチーニとマーブルフライパン!

f0203253_1613794.jpg

スーパーで椎茸サイズのかわいいポルチーニが、測り売りで買えるとあってお試しで購入しました。
そして、セラミックのフライパンの状態が悪くなってきたので、こちらのフライパンをまたまた貯めたポイントでゲット!
早速、ポルチーニを焼いてみました!にんにく、塩、胡椒、イタリアンパセリのみじん切り、オリーブオイル
でマリネしておいてから焼きました!
f0203253_1934394.jpg

7層コーティング。油なし、または、少量の油で調理でき、こびりつきにくい加工をしてあるので洗うのも簡単。
f0203253_1621372.jpg

ローストしたお肉と一緒に頂きました!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-10-17 08:26 | コントルノ

プンタレッラ、フィノッキオ、オレンジのサラダ!

f0203253_15395432.jpg

プンタレッラ、フィノッキオ、オレンジをシンプルに塩、胡椒オリーブオイルでいただきました。
(アンチョビのドレッシングでいただくが定番です。)
f0203253_15402271.jpg

プンタレッラpuntarella punta=尖った。先端。spuntare=ニョキニョキはえる。
別名チコリア・アスパラジと言ってチコリの一種です。フキノトウやタラの芽のようなつぼみと中心の白い茎(中空洞)と葉があります。水菜やセロリのようなシャキシャキとした歯触り、爽やかな苦味がたまりません。(つぼみの花芽は縦に千切りにすると苦味が抑えられます。)
ビタミン、ミネラル、ベーターカロチンが豊富で、抗炎化作用があり、肝臓に良い。
よく洗って水に浸けアク抜きをして氷水にさらしてサラダにしたり、炒め物、パスタにあえたり、つぼみの部分は揚げても美味しいです。
f0203253_1540296.jpg

フィノッキオ
f0203253_15405044.jpg

シチリアのオレンジ
f0203253_1541487.jpg

お魚に香草パン粉(パン粉にパルメザンチーズ、イタリアンパセリ、にんにく、オリーブオイル、塩、胡椒を合わせたもの)をつけて揚げ焼きしたものを一緒にいただきました。


3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-03-18 16:17 | コントルノ

ちりめんキャベツ、ポテト、コーティケ炒め

f0203253_22113354.jpg

昨日はベファーナ。
去年8月ノンナがこの世を去り大人たちは勝手に甥っ子に「ノンナはベファーナになって毎年良い子にお菓子を配るんだよ。」なんて話をクリスマスにしていたのを思い出します。

田舎に遊びに行くと良く私にもいろいろな種類のお菓子を出してくれました。

魔法使いのおばーさんのようにスカーフを頭にかぶり首で巻くのがノンナスタイル。 ほうきで掃除している姿は今にもほうきをまたいで空を飛んでいってしまいそうでした。
本当にベファーナになっていたりして?

そんなノンナの好きだった山の貧しいお皿料理の1つです。
f0203253_22125623.jpg

①ちりめんきゃべつを適当に切り、よく洗い脱水したら
f0203253_22135743.jpg

②鍋に湯を沸かしちりめんキャベツを入れ柔らかくなるまで茹でます。2時間ぐらい茹でたところで皮をむいたジャガイモを入れ一緒に茹でます。キャベツとジャガイモがやわらかくゆだったらお湯を捨て木べらで潰すようにかき混ぜピューレ状にします。
f0203253_22142477.jpg

③こちらはcoticheコーティケと言って以前コチラで紹介したことがありました。
豚の皮を適当にカットして天日に干して乾燥させ油で揚げたものです。
このままスナックのようにビールのおつまみに食べたりもします。(最近coop や Carrefourのハムやサラミの量り売りコーナーに袋に入って売っています。)
カリカリした食感がよく、香ばしくて美味しいスナック菓子のよう。
②に合わせます。
f0203253_22145344.jpg

③別鍋にオリーブオイルにスライスしたパンチェッタを入れ焼き目と香りをだし
f0203253_22151889.jpg

④パンチェッタオイルに、にんにくを入れさらに香りを出します。
f0203253_22161412.jpg

⑤④を少しずつかき混ぜながら合わせます。(にんにくは取り除く)
f0203253_22163741.jpg

⑥塩、コショウで味を整えたら出来上がりです。
この料理はワンプレートでいただいたり、お肉等の付け合わせにしたり、アンティやプリモでいただき
f0203253_2217661.jpg

アフェッタートや
f0203253_22172676.jpg

チーズや
f0203253_2217569.jpg

パンと一緒に頂いたりします。

かなりお腹持ちします。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-01-07 22:20 | コントルノ

旬のグリンピースの煮込み(Piselli novelli casseruola)

f0203253_14553423.jpg

八百屋さんやスーパーで鞘に入って売っている旬のグリンピース!こちらの付け合わせは、フィレンツェの伝統料理の1つなんですよ。焼いたお肉や煮込みのお肉のつけ合わせにします。
そしてこれをパスタにあえてプリモとしていただくレシピもあります!
旬のグリーンピースの煮込み
材料 ハム小さい角切り(パンチェッタ)50g 鞘から外したグリンピース1キロぐらい パセリ適量 玉ねぎみじん切り1/4個(入れなくても良い) にんにく1片 ブロード適量 オリーブオイル適量 塩、胡椒適量
作り方①フライパンにハムを入れ炒め取り出しておきます。②オリーブオイルをたし潰したにんにくを入れ香りが出たらえ玉ねぎを合わせ透明になるまで炒めます。③②に①を合わせグリンピースを入れ炒め塩コショウします。④ブロードを③にひたひたに入れ煮たら出来上がり!
旬のグリーンピースは甘くて柔らかいです! 
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2012-04-21 15:13 | コントルノ

じゃが芋のラザニア風グラタンピザ!

f0203253_1721940.jpg

冬になるとイタリアでもよくじゃが芋のオーブン料理をいただきます。スライスしたじゃが芋をペシャメル(ホワイトソース)チーズ、塩、胡椒を間に挟みながら何層にも重ねたグラタンをお肉やお魚の付け合せに使います。フランスでは、Gratin douphinoisと呼ばれているものです。

こちら家庭でいただくときにはペシャメルソースを作らず簡単に牛乳に卵を合わせてチーズ、ナツメグ、塩、胡椒を間に挟み重ねます。

今回私は、生クリームを使って作りました。何層にも重ねて高さ、厚みのあるものがほとんどですがピザの天板を使って薄くカリッと仕上げました!

じゃが芋のラザニア風グラタンピザ
材料 ジャガイモ6個 生クリーム200cc ナツメグ、塩、胡椒、オリーブオイル、チーズ、ローズマリー適量
作り方①じゃが芋を薄くスライスしてピザ板にオリーブオイルを挽き、じゃが芋→塩、胡椒、ナツメグ→生クリーム→チーズ→ローズマリー→オリーブオイルを重ねそうにしていきます。
②最後にチーズをたっぷりふりかけオリーブオイルをかけオーブンmaxに入れ焼き色がつくまで30分ぐらい焼きます。
f0203253_172341.jpg

出来上がり!熱々でおいしい!ほうれん草と一緒に頂くと更においしくいただけると思います!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2012-01-05 17:02 | コントルノ

カポナータとラタトゥイユの違い

f0203253_22552795.jpg
f0203253_22562089.jpg
f0203253_22571392.jpg
f0203253_2258374.jpg
f0203253_22585976.jpg
f0203253_22594855.jpg
f0203253_2303085.jpg

こんにちは。最近、とっても暑くて今日の気温39℃です。日が落ちる9時まで明るく気温下がらず。ですからとっても暑いです!

早めに仕事を終えて帰宅した夫とクーラー漬けの自宅から離れてバイクで涼しくなるまで外出することにしました。出かけた先はフィレンツェから車で30分の町「SCARPERIA」。包丁の有名な所と聞いていたので1度行ってみたいと思っていた所です。

1件見つけた包丁屋さんに入ってみました。写真でごらんに頂いている包丁の数々。とっても切れ味よさそうでした。

今夜の夕食で紹介するシチリア料理。アーリサーチキンとシチリア出身のRAFFAELEのカポナータ。    

シチリアは、歴史的に多国の支配下を受けていた所。(主にギリシャ、アラブ、フランス、スペイン......etc。そのためスパイスの効いた独特の料理や各国の色々な技法が料理に用いられているそうです。)

カポナータは、スペインから茄子やトマトが伝わり、農家の方が簡単でおいしい夏野菜の煮込み料理を考案したものとか。

ここで「カポナータ」と「ラタトゥイユ」の違いを。

カポナータ                 ラタトゥイユ
①イタリアシチリア料理        ①南仏プロバンス料理  
②茄子を揚げる             ②茄子揚げない
③甘酸っぱい味 (酢、砂糖使う)  ③トマトソースべースの味(酢、砂糖入らない)
④レーズン、松の実、ケーパー   ④ズッキーニ、プロバンスのハーブ(タイム、セージ、マジョラム、ローズマリーなど)                                                                   共通の材料は、トマト、ピーマン(赤、黄色)、茄子、玉葱、にんにく。

*今日紹介する友達のラファのカポナータは彼のマンマのレシピをアレンジしました!

カポナータ 材料 赤ピーマン小2個、茄子小4本、にんにく1片、赤玉葱1個、セロリ2本、カーソナード(黒い砂糖)大4、白ワインビネガー大1~2、トマトペースト大4、固形コンソメ1/4個、湯1/2カップ、塩、胡椒適量、オリーブオイル適量、松の実適量、ドライレーズン20粒位、揚げ油
作り方 ①茄子は、1~2㎝にカットして、塩をあえ水分、灰汁を出す。30分~1時間。その後水分を軽く絞り、酢揚げする。キッチンペーパーで油を吸い取る。レーズンは、適量の湯を入れ戻し、また糖分を抜く。②玉葱、セロリは、別々に微塵切りにして、オリーブオイル、玉ねぎの方だけにつぶしたにんにくをいれ、別々にいためる。④赤ピ-マンは、1~2㎝に切り、オリーブオイルでいためる。*全て別々に同じやわらかさに炒めておく。⑤全ての野菜をあわせ調味料を順に入れていく。トマトペーストをいれよーく炒め次に砂糖、ワインビネガーをいれ、レーズン(水分切って入れる。)、松の実、残りの調味料を合わせる。湯12/カップを足し水分がなくなるまで煮る。味を調節してください。⑥ざるに上げ30~1時間そのまま置いて油分を抜く。

アーリーサチキン 材料 チキン4枚、アーリーサ(チュウブ唐辛子)大5、にんにく1片、オリーブオイル適量、塩、胡椒適量、白ワイン適量
作り方 ①チキンを細長く切り、塩、胡椒をして、白ワインを振り掛ける。しばらくしてからアリーサでマリネする。②フライパンにオイルをひきにんにくの香りをだしお肉を焼く。

今回は、レーズンと松の実をいれずグリンピースを入れました。レーズンを入れない場合は大1の砂糖を加えてもいいです。調味料の分量はお好みで調節してください。イタリアのカポナータはズッキーニを入る土地もあります。野菜の種類、分量もお好みでお入れ下さい。

カポナータ!色々なものと組み合わせていただいてもおいしいと思います。お魚、お肉、卵料理(温泉卵、オムレツ)のつけ合わせ。ご飯、クスクスやパスタに合わせていただく。ブルスケッタにする。チーズを乗せてオーブンで焼くなどさまざまにアレンジができます。

夏野菜のおいしいこの時期に是非お試しください。

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-05-26 23:00 | コントルノ