PASQUARELLIのおいしい生活

カテゴリ:未分類( 59 )

サルディーニャの聖エフィシオ祭り!

夫の妹から5月1日~4日まで行われていたお祭りへ妹が、出かけた時のメッセージを受信!

聖エフィジオはカリアリの守護神。(エフィジオはローマ皇帝のキリスト教信仰を否定するように命じられた拒絶したため、カリアリで拘束されノーラに移され殺害。信仰の厚い彼が歓監禁されていた場所が崇高され、後に小さな教会がたてられましたが、現在では海に沈んでいるそうです。)
カリアリ~ノーラ~カリアノまで4日間にわたり殉教の地を聖エフィジオの像と共に、民族衣装を着た信者数千人が、馬や荷車で巡礼するお祭り。最終日は、聖エフィジオ像はかがり火を持った人々によりカリアリのスパンチェ教会へもどされます。
お祭り期間はそれぞれの村で宗教儀式や宴会が行われるそう。
1657年のペストの終息(ペストが流行で、聖エフィジオへ救済を求め誓約を立てたところ治まった。)
1943年の空爆被害への平和の祈り....。
f0203253_1775381.jpg

スペインの支配下の名残の民族衣装は1950年まで、日常着だったとか。
衣装、ショール美しいですね。石が埋め込まれた金細工もステキ。
f0203253_1782412.jpg
f0203253_1783174.jpg
f0203253_1784717.jpg

トラッカスという牛車(180度構造)から花びらを散らすそう。
f0203253_1785574.jpg

他、島の管楽器(ラウネッダス笛)やアコーディオン演奏

私も行ってみたいなお祭り。そしてサルディーニャの海。
サルディーニャの海は、イギリス元王妃ダイアナ妃もたびたびヴァカンスに訪れていたのですよね。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-05-15 18:27

初物スイカに桃!

f0203253_18291551.jpg
f0203253_18293050.jpg

小玉スイカを買ってみました!(1K88C)
まだちょっと早かった!甘味が少なく胡瓜のようでした。
f0203253_18282852.jpg

で、こちら黄桃!こちらもかなりすっぱかった!

さくらんぼも出始めたので、買いたいけどまだ早いかしら?
お店には、ビワ、プラム、メロンも並んでいました。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-05-12 23:12

職人市 食品ブース

f0203253_1721088.jpg

プーリアのパンとタラッリ
f0203253_17285242.jpg

ナポリのチーズ屋さんでモッツアレッラブッフォラにしようと思ったのだけど、プーリアのブッラータの中身のチーズ(生クリームとモッツァレッラ)とナポリのトマト。
プーリアのオリーブ入りパンでランチ。
f0203253_17204648.jpg

穀物類、サラミ、ハム類、チーズ、パン、お菓子、ジャム、バルサミコ、オリーブオイル、スパイスなど。日本の屋台料理、アラブ系?のレストラン、ベジタブルレストラン、イタリアンなど。
f0203253_1722351.jpg

おしゃれなレストラン
f0203253_17214838.jpg

野外では、パエリアを作ってました。
f0203253_1722549.jpg

ポルケッタやランプレドットなども。
f0203253_17223853.jpg

美容系のブースも。
f0203253_17243571.jpg

自転車のブース。
f0203253_17245382.jpg

アーティストが、リサイクルで作ったものやら金細工の工房など。
f0203253_17251248.jpg

シャボン玉おじさん。
f0203253_17254124.jpg

スーパーcoopのブース前のハーブ。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-05-02 22:59

職人市 インターナショナル

アラブ、インド、中国、ベトナム、タイ、アフリカ、フランス、スペイン…とたくさんのブース。
f0203253_16551612.jpg

針を使って、お人形さんを作成中。
f0203253_16554159.jpg

f0203253_16561359.jpg

ベリーダンスの衣装も
f0203253_1656425.jpg

フラメンコ衣装だ!
f0203253_1657360.jpg

きものの着付けもしてる。
f0203253_1658135.jpg

タジン 、他、食器類、インテリア雑貨、革製品、アクセサーなど見ているだけでも楽しい。
f0203253_16585670.jpg

f0203253_17122633.jpg

香りのいいお茶屋さん。スパイス屋さんもありました。
f0203253_172195.jpg

f0203253_1724274.jpg

アラブのお菓子屋さん
f0203253_173241.jpg

モリンガも。私も、沖縄のBioのものを愛飲しています。
f0203253_1735283.jpg

色とりどりの石鹸
f0203253_17313047.jpg

くす玉
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-05-02 22:58

職人市

Mostra internazionale dell'Artigianatoへ行ってきました!
f0203253_16234095.jpg

会場入り口からLet's go!
f0203253_16322491.jpg

洋服、ジュエリー、バック、インテリア雑貨、陶器関係のあるブース
f0203253_1634026.jpg
f0203253_16331972.jpg

BIoのベジタリアンのお店「miso di riso」でも使っているお皿やカップ!
重いので、最後に買おうと思っていたのに、買い忘れて帰ってきてしまいました!
f0203253_16344779.jpg

f0203253_1634147.jpg

f0203253_1635264.jpg

職人市で必ず私が買うお店!
ネットでも購入可。お部屋のデオドランド→こちら
今回はブドウとブルーベリーの香りとグリンティーを購入。
毎年、市で買うと翌年の市まで持つの。1年。
f0203253_16354458.jpg
f0203253_1636737.jpg

思わずみんな立ち止まってしまうお菓子の石鹸屋さん。
f0203253_1771043.jpg

こちらは、食べられるお菓子!
f0203253_1763893.jpg

シチリアのカフェマシーン。ガスにも直接かけられるんですって。
試飲させてもらったけど、おいしいかった!
f0203253_17141350.jpg

お部屋のインテリアにいい、光る素材がちりばめてある=お家の灯りを表現してる?
フィレンツェの夕空の下、家の灯りがつきだした景色なのかな?
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-05-02 22:50

中央市場でお買い物!

下の階でフィレッシュ野菜、フルーツ、お肉、お魚、チーズ、ハム、サラミ類、パン、ドルチェ、乾物、ワイン、オイル、バルサミコ、中国、ペルー食材などの買い物と合わせて、上の階でも
f0203253_187461.jpg

下の階やキャンティーワインのお店でもワインが買えますがEatalyでもワインや食材が買え、
f0203253_1810749.jpg

コスメティック用品やらも
f0203253_1813133.jpg

ジェラート屋さんでお持ち帰りもでき、パン屋さんでパン、ケーキ類
f0203253_181412.jpg

チョコレート屋さん!
f0203253_1813599.jpg

f0203253_1815369.jpg

ダビデ像かな?やドゥオモ、フィレンツェ紋章の形までおしゃれ!
f0203253_18381039.jpg

フィレンツェサッカーチームのグッツも
f0203253_1838532.jpg

f0203253_18394568.jpg

料理学校まである!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-04-30 19:33

②中央市場で何食べる!

お肉、チーズ、ワイン編
f0203253_16561977.jpg

f0203253_16564885.jpg

お肉屋さん!おつまみ、サラミやハム類を盛り合わせてもらったり
f0203253_1655172.jpg
f0203253_16555428.jpg

f0203253_173396.jpg

タルタルやローストビーフ、ポルケッタなどチョイスしたり、パンに挟んでももらう事も
f0203253_16474539.jpg

ハード系チーズ
f0203253_16475886.jpg

ソフト系チーズ
f0203253_16481044.jpg

フレッシュ系チーズなどチーズを盛り合わせてもらうこともできます!
リコッタチーズおいしそうですね。
f0203253_1725022.jpg

f0203253_1731682.jpg

キャンティワインのお店で好みのワインや他のアルコールを頼み
こちらのグラス、キャンティの鶏さんマークが入ってる。
f0203253_16573367.jpg

f0203253_16583562.jpg

後は好きなテーブルに座っていただく!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-04-30 19:24

ランチは、ファリナータにお魚フライ!

f0203253_2005238.jpg

ペンネのすだれ?カーテン?です。
f0203253_2011283.jpg

シャンパンと一緒にファリナータをいただきました。
ひよこ豆の粉で作ったクレープ。
リグーリアではファリナータ=farinata
トスカーナ地方は、チェチーナ=cecin(torta di ceci)、フランスニースはソッカ=socca。どれも名前が違いますが同じ食べ物です。
材料は、ひよこ豆の粉、塩、水、オリーブオイルを合わせて銅製のフライパンに生地を流して、釜に入れ焼く。香ばしい味と香りがたまりません。
また、同じ材料で生地を作り、揚げたものをパネッレ=panelleと呼ぶ、シチリアの食べ物があります。これをパンに挟んで食べます。(炭水化物同士を合わせて食べるというのは、日本でも関西の方は抵抗ないですよね。)

リグーリアでは、プレーンのファリナータに葉玉ねぎを入たものをオネーリア風oneglieseと言います。
それから、こちらの2つもリグーリアのもので、ひよこ豆粉、水、塩、オリーブオイルを鍋にいれ、ポレンタを作るように炊きあげ、平たいバットに流し固めたものを、四角くカットしたパニッサ=panissa。パニッサを揚げたものをフェッテ=fetteと言います。

土地が変われば名前が違い、また、色々なバリエーションが楽しめますよね。
f0203253_2012267.jpg

海老といかのフライをレモンをじゅっと絞っていただきました。
f0203253_2024746.jpg

イタリアには、ふぐ料理はありませんが、こうした飾りはあります。
f0203253_2029041.jpg

中世の古城ドリア城。
f0203253_2031611.jpg

聖サンピエロ教会。
教会の右横には、バイロンの洞窟への入り口があります。(英国ロマン派の詩人バイロンGeorge Gordon Byron がArpaiaの入江にある洞窟から、1822年に対岸のSan Terenzoまで500m泳いだ事を記念して、バイロンの名前から、「バイロンの洞窟」と呼ぶようになりました。)
f0203253_203399.jpg

この日は、2組のウェディンに出会いました。
f0203253_2042590.jpg

幸せ記念写真撮影で笑顔いっぱいのご新夫婦!
夫が私に、プロポーズした思い出の場所でもあります。
f0203253_20442100.jpg

独身のいとこです。
この日のカップルのように、ヴァレンティーノといとこが結婚???なんてことになったら嬉しいけどな。
ポルトヴェーネレは、世界遺産に1997年に登録されました。
f0203253_201498.jpg

リグーリアのバジリコです!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-07-17 15:08

キャラ弁みたいに可愛いアニマル君達

見て見て!日本のマンマが作るキャラ弁の用に可愛いくて、お子様が喜びそう!
Insalata Concoccinelle e Fungetti
f0203253_241427.jpg

Chioccioline di frittata
f0203253_243493.jpg

Orsetto di riso
f0203253_245392.jpg

Bassotto hotdog
f0203253_25494.jpg

Biscotti delle api
f0203253_251764.jpg

実は皆、スーパーESSELUNGAで無料で、もらえるGarden party用のレシピ本に出ていた子供用のBuffet menuです。

その他にも、お庭でお祭りやロマンチック用、海辺、ピクニックとパートが分かれて、レシピが載っています。

ちょっとした工夫で食卓が楽しくなりますよね。(*´∀`*)
f0203253_271170.jpg

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-06-13 02:22

天然露天風呂(Terme di Saturnia)

f0203253_22212040.jpg

サトゥルニアの天然露天風呂温泉に到着!
フィレンツェから車で4時間。ローマからは車で2時間。トスカーナなのに、ラッツォ州からの方が近いんです。

年中無休の24時間、好きな時に、入れる無料の天然温泉。

古代ローマ時代からトスカーナの最高峰のアミアータ山の火山からの源泉がグロセットのモンテアミアータ〜アルベーニュ川、フィオラ川、デル・タラーモーネまで湧き出ている川温泉です。

サトゥルニアのレカスカデッレに向かう途中の草むらに、隠れるように流れている川温泉でも入浴を楽しむ方がいました。

サトゥルニアのLe cascatelleは、cascara di Gorelloゴレッロの滝=トラバーチン石灰化学沈殿岩の石灰棚が段々畑になった露天風呂と、cascara del Mulinoムリーノの滝=川の上流から毎秒800ml湧き出て、流れる滝の温泉です。

気持ちがいい。
f0203253_22214118.jpg

お湯の温度は37.5度。温泉水成分は、硫黄炭素、硫酸塩、重炭酸塩、アルカリ泉でミネラル生体成分として、サーマルシーウィド(藻)やフィアンゴ(泥)がお肌ツルツル、髪の毛ツヤツヤに。

*硫黄の温泉なので、「湯あたり」注意!20分で休憩を入れて浸かりすぎないのが基本。

皮膚、消化器官、循環器、呼吸器などの疾患と傷を癒す「奇跡の水」とも呼ばれているとか。
f0203253_2222483.jpg

サトゥルニアの伝説
1、この土地で国と国の戦いが耐えず、神サトゥルヌスが怒って落雷した時にできた温泉で、人は戦いをやめ、傷を追った兵が温泉に浸かり傷を癒した。
2、ゼウス(天の神)とサトゥルヌス(農業の神)が戦いゼウスがサトゥルヌスに落雷して、できた温泉。
f0203253_22222447.jpg

岩穴で休憩する人も。
f0203253_22224678.jpg

バールで喉を癒したり、トイレを借りたり。
f0203253_222359.jpg

バールのワンコが人懐っこさくて、可愛いかった。
f0203253_22233219.jpg

行きは山道。帰り道は、マレンマ地区を通り、海岸線にでて、家路に。
再び訪れたい温泉です。(^○^)
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-06-11 12:58