PASQUARELLIのおいしい生活

2014年 03月 25日 ( 2 )

牛肉のビール煮込み(carbonade)

北イタリアヴァッレダオスタはスイスやフランスに近いため、その影響を受けた料理もたくさんあります。
「カルボナーデ」というお肉の煮込みもその1つです。
元々はベルギー料理。
ベルギー国境に近い、フランスのフランドル地方を経由してヴァッレダオスタに伝わったものです。
ベルギーは黒ビール(vlaamse stoof karbonade)。フランスもビール(carbonnade de boeuf a la Flamande)。イタリアは白ワイン又はビール(carbonade)を使い、肉の種類、部位、使うスパイスがそれぞれ国によって若干違うお肉の煮込み料理です。

また、ドイツやドイツに近い北イタリアのトリエステにも、黒ビールを使ったお肉の煮込み料理があります。
f0203253_1734829.jpg

私はベルギー風に黒ビールを使い、それぞれの国が使っているスパイスやハーブをアレンジして作ってみました!
カルボナーデ
材料牛肉500g 小麦粉適量 玉ねぎ2個 にんにく1片 カーソナード大2 白ワインビネガー50g ブロード300ml マスタード大1 ローリエ2枚 タイム適量 シナモン小1/2 ナツメグ小1/2 グローブ小1/2 ケイパー小1(細くたたいておく) 杜松のみ5粒 塩胡椒 黒ビール250ml 
作り方①玉ねぎをスライスして、にんにくをつぶしオイルを引いた鍋で、茶色になるまで炒めます。②肉を適当な大きさにカットして塩、胡椒し、小麦粉をまぶして肉を焼き、残りの調味料、ビール、ブロードの順に合わせて、肉がやわらかくなるまで煮ます。最後に味を調えたら出来上がりです。
f0203253_1781849.jpg

ナッツ類入りこねない黒パンを作りました!
f0203253_1783136.jpg

最後はチョコ!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-25 13:13 | セコンド

こねないパン

staubで、パン作りが、とても簡単に、できるようになりました!

パン作りをするときに、当たり前のようにこねていたけど、こねないでパンを作る事を考えた事がありませんでした。
友人にご馳走になった時は、衝撃的でした。

自分でも、作って見たいと思いながら、大部時間が経ってしまったけど、やっと作りましたよ!
こねないパン
材料 強力粉450g ぬるま湯360g イースト2g 塩10g
作り方①ぬるま湯でイーストを溶かします。②ボールに粉、塩を入れホイッパーで空気を入れるよーく混ぜて置きます。③②に①を入れホイッパーで空気を入れるようにざっくり混ぜます。*混ぜすぎないように。④全部混ぜたら(この時、生地がドロドロでまとまらなくてよい。)⑤ボールにラップして12時間~18時間(冷蔵庫に入れておくバージョンもあり)置いて1次発酵。⑥粉をつけて、生地を成形して、クッキンクペーパーをストゥブに引き(鍋の表面に油を塗ってもよい)生地を入れ、ラップして2次発酵。生地が倍に膨らめばOK。
f0203253_16165524.jpg

⑦蓋をしてオーブンで250℃で30分。ふたを外して230℃で15分。
f0203253_1617652.jpg

表面ぱりぱりで中は軟らかいパンができました!
f0203253_16173623.jpg

デトックススープに白みそを合わせて、こちらもstaubで作りました!
f0203253_16491385.jpg

叔父からアブルッツォのレバー入り、血入りサルシッチャをいただき焼いていただきました!
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2014-03-25 13:10 | パン