PASQUARELLIのおいしい生活

レンジで簡単マカロニ&チーズ

f0203253_2054683.jpg

Macaroni in cheese又は Macaroni and cheese。「Mac'n& cheese(マック&チーズ)」とアメリカやイギリスで親しまれる家庭料理。オレンジ色のチェーダーチーズのコクと表面にふったきつね色のパン粉のサクッとした食感がマカロニに絡みたまりません。

「マッケローニ」はマルコポーロが中国から持ち帰った小麦を練って作った穴のあいた棒状の食べ物を法王に献上したところ「Ma caroni」「おお、素晴らしい」といったのだそうです。そしてこのパスタも、そう呼ばれるようになったとか。

「マカロニ」という言葉はたちまち流行語にもなり、イタリアで言語をごちゃ混ぜにして書いたり、しゃべる事を「マカロニック」と呼んでいました。

イタリアに訪れたイギリス人がイギリスに持ち帰り、奇抜な言葉やファッションのことを「マカロニ」と呼びました。

そして時を同じにして、アメリカ独立戦争後に、フランスに訪れたアメリカ大使が、イタリアのパスタ製造機を持ち帰り、アメリカでマカロニの製造が始まります。

マカロニの人気に、目をつけたアメリカのクラフトフーズ社が自社のチーズとマカロニを使って、マカロニ&チーズを商品化。家庭で手軽に作れるインスタントが大ヒット商品になり、アメリカで長く愛される国民食となったそう。
マカロニ&チーズ
材料 マカロニ100g 水適量 バター大1 小麦粉大1 牛乳250g 塩、胡椒適量 チェーダーチーズ30g エレメンタルチーズ30g パン粉+イタリアンパセリ微塵切り+オリーブオイル+塩、胡椒
作り方①みじん切りの玉ねぎをレンジで1分加熱。②①にバター、小麦粉を合わせ1分加熱。③②に牛乳を合わせ1分加熱。④別の容器にマカロニとひたひたんの水、塩を加えラップをして、レンジで2分。混ぜて、もう2分加熱。⑤③と④刻んだ2種類のチーズを合わせ2~3分加熱したら出来上がりです。⑥パン粉にパセリ、オイル、塩、コショウしてフライパンで香ばしく炒めたものを最後に⑤にトッピングします。
*オーブンの方が焼き目が付いてさらに美味しいですが、こちらは手軽にできるところがいいです。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2013-03-12 21:04 | プリモ
<< 赤い色のオレンジ(Aranci... アブルッツォの郷土パスタ、キタッラ >>