PASQUARELLIのおいしい生活

オーソブッコ、フィレンツェ風!

f0203253_15565993.jpg

毎日寒い日が続きます。そんな時はやっぱり煮込み!体が温まりおいしくいただける料理です。
そこで久しぶりにオーソブッコを作りました!
子牛の骨付き(骨髄)すね肉を使ってじっくりオーブンで煮込みます!付け合せにミラノ風リゾットを添えました。

ミラノ風とフィレンツェ風のオーソブッコ共に、にんにく、玉ねぎ、人参、セロリなどの香味野菜を使う、ブロードを使うは一緒ですがミラノ風の場合、白ワインを使う。トマトピューレは入りません。仕上げにパセリとレモンの皮を香り付けに入れます。

フィレンツェ風は赤ワインを使い、トマトピューレが入ります。
今回はトマトピューレの入ったフィレンツェ風を作りました!
オーソブッコフィレンツェ風
材料 オーソブッコ大4枚、ニンニク2片、玉ねぎ微塵切り1個、人参微塵切り1個、セロリ微塵切り1本、ブロード3~4カップ、トマトピューレ小1便、赤ワイン1カップ、香草適量(ローズマリー、タイム、ローリエ、マジョラム)オレンジの皮少々、パセリ微塵切り適量、塩、胡椒、オリーブオイル、小麦粉適量
作り方①フライパンににんにくをつぶして、オリーブオイルを挽き、オーソブッコに塩、胡椒小麦粉をまぶして焼き色がつくように焼いて取り出しておきます。②にんにくを残してオリーブオイルを入れ玉ねぎ、にんじん、セロリに塩、コショウしてよーく炒めます。③肉をもどし、赤ワインを注ぎ水分がなくなるまで炒めます。④トマトピューレを合わせよく火を入れたらブロードを入れ沸騰させます。深めの天板に入れ表面をホイルで多いオーブン170℃で4時間火を入れます。(肉が大きかったので時間がかかりました。時々確認してお肉が軟らかくなったらOKです。肉のおおきさによって調節してください。)⑤仕上げにオレンジの皮とパセリを散らします。
3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2012-01-19 16:35 | セコンド
<< ミーキョンの韓国風ナポリタン! カルチョーフィーとパンチェッタ... >>