PASQUARELLIのおいしい生活

アップルステュルーデル!

f0203253_23395378.jpg

f0203253_23524730.jpg

LE COTOGNE 日本では、かりん?生で食べると渋柿状態!でも火を入れると別物です。
火が入るまで時間が少々かかります。りんごの食感が残りおいしいです!

ドイツ生まれの夫が作るアップルステュルーデルを紹介します!

アップルステュルーデル4つ分材料 パータフィロ(なければ春巻きの皮) 大4枚 アップル(COTOGNEかりん?なければ普通のりんご)3個 ドライレーズン30gぐらいお好みで。 カルバトス適量 砂糖適量 バター 松の実 りんごのデニーッシュ又はクロワッサン2個 松の実適量 シナモン適量
作り方①りんごを適当にスライスして、フライパンにバターを溶かしソテーします。レーズンもあわせます。綺麗な焼き色がつくよう砂糖をいれ更にソテーしてカルバトスでフランベします。シナモンパウダーも好みでいれてください。
②熱いうちにクッキングカッターか生地用のミキサーに1/2のりんごを入れ細かくしデニッシュをあわせていきます。軽いペーストにしてボールに移し残りの生地と松の実を合わせカルバトスを少しいれ冷ましておきます。③パーターフィロを開き溶かしバターを刷毛で両面に塗り詰め物をつめ形をひらひらにしながら絞り包み、楊枝で止めマドレーヌの平たい方に置き180℃で5分を目安に焼く。型からだして5分焼く。出来上がりです。アングレーズソースや、フルーツソース、チョコレートソース、、ホイップクリーム、ジェラートなどとお召し上がりください!

f0203253_0282339.jpg

こちら、北イタリアのボルツァーノで、頂いたアップルスチュルーデル!定番の形。
とってもおいしかった記憶!
f0203253_029610.jpg

見た目素朴だけどとっても、おいしかったです!

こんな感じで、3つのステュルーデル見た目も味も違って、それぞれまたおいしい!

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-10-07 23:40 | ドルチェ
<< 秋のお勧めスポット! ノンナのニョッキ! >>