PASQUARELLIのおいしい生活

アマルフィの爽やかレモンのパスタ!

f0203253_23463539.jpg

シチリアにいた時にアマルフィ出身の友達に教わったパスタ。
アマルフィの爽やかレモンパスタ 材料 パスタ(リングイネ)400g レモン1個 カプリーノ(フレッツシュチーズ)3個 マヨネーズ適量(入れなくても良い) 塩、胡椒適量 バジリコ多め適量 にんにく1片 ペペロンチーノ1個種取小口切り ツナ缶300g
作り方①パスタを茹でる。レモンを絞っておく。②ツナをほぐしカプリーノとよくあわせる。レモン汁を合わせる。③バジリコをちぎり②にあわせる。塩、胡椒で味を整え好みでマヨネーズを合わせる。④フライパンにオリーブオイルを引きにんにくをいれ香りを出し小口切りの唐辛子をいれアーリオオーリオペペロンチーノオイルを作る。⑤パスタがゆだったらゆで汁少しも加え④のオイルを合わせ火を止め③をあわせる。
f0203253_2351369.jpg

アマルフィのレモン!大きい無農薬レモン!レモンチェロ、レモンジャム、レモンオイル作りに最適!レモンの香りが強く、皮部分が多い。

レモンは、インド原産でアラブ人によりシチリアに持ち込まれ、育てられました。

寒暖の差のない気候が、レモン栽培に適しているシチリアは、条件にぴったりだったんですね。

日本には、明治に伝わったそうです。ほとんど輸入ですが広島、四国、九州が、レモンの気候に適していることで生産されています。

レモンについて、果名 クエン。柑橘類。免疫強化、抗酸化作用。コラーゲンで美肌効果。がん、風邪予防。クエン酸が、多く含まれている為、疲労回復効果があります。

昔、長い航海船にレモンを積んでいたそうです。なぜなら、新鮮な野菜や果物が食べれなかった為ビタミンC不足で壊血病にかかり亡くなる人が多かったのです。(疲労回復にもなりました。)また、レモンは解毒作用もあるので病気の治療にも使われていたとか。
船乗りたちは、着く港、港にレモンを分け各地に広まったともいわれています。

f0203253_2347666.jpg

シチリアのツナのフィレ缶!とってもおいしんです!
f0203253_23572843.jpg

実家のバジル。我が家でも元気に葉をいっぱいつけてくれてます。(5月に鉢を購入した際は、とろけてなくなちゃいました。バジルも暖かくならないと育たないですね。)
f0203253_23473266.jpg

山羊のフレッシュチーズ。サーモンにあわせて食べてもサラダにあわせてもおいしい1品!

夏バテで体調を壊さないよう(野菜や果物を料理にたくさん使って食べて)気をつけて下さいね!

3つのランキングに参加しています。よかったらポッチお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]
by gianca | 2009-07-05 23:51 | プリモ
<< Dal pescatoreのド... カラブリア風ナスサラダと茄子の... >>